島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
ユウキ 台湾魯肉飯の素(アルミパック) 50g
ユウキ 台湾魯肉飯の素(アルミパック) 50gを、 200円しないし、他のとあわせて買えば、送料ナシだしで、買ってみましたよ。

 魯肉飯(るーろーはん)つったら、自分は髭張で1回喰ったキリだしな!




■ショッキング
 んで、何がショッキングだったかといえば、これレトルトパックか何かで、ご飯にかけたら出来上がりだと俺が勝手にカンチガイしてたんですよ。
 届いてビックリ、調味液だけなの。50gって所で気づけよ!俺!みたいな。

 仕方がねーので、豚挽肉買って来ましたよ。(2~3人前)

 フクロに書いてある通りに、豚挽肉200gを油で炒めて火が通ったら、水100ccに溶いた魯肉飯の素を投入。
 そのまま7分ぐらい煮詰めてとろみをつける。
 終わり。
 カンタンだー。

 あとは、ドンブリにご飯入れて上にかけて終わり。
 写真はとりあえず、塩茹でしたほうれん草と、半熟卵を乗っけてみましたよ。
 食感が複数無いと喰ってて飽きるからねー。


■お味
 んまかったー!
 調味料だけかよーと思ったんだけど、この味は、真面目に作ると高く付く系。スパイス色々、ハッカクとか入ってる類だと思う。家にある調味料だけでは作れない。

 豚挽肉は近所で解凍ものを買ってきたので200円チョイ。ほうれん草は120円束の1/4ぐらいを使った。卵、米いれてえーと。1人前で、400円ぐらいか。(結構ボリュームある)
 一人暮らしの人は、一度に2~3食出来ると困るので保存して、ラーメンとかヤキソバにでも乗せると良いかと。汁なしタンタンメンとか作るとよさげ。
 魯肉飯とか、食える場所少ないので、ちょっと喰ってみるかって時には、少量の調味料ってのは便利かも。

 ちなみに、髭張の魯肉飯は、豚頬付近の肉をトロトロ煮込みらしいすよ。

 今まで、食エントリっていうとヘンなもんばっか作ってましたが、こういうのも手軽で良いわね。

 食い物は作りたて喰えば何でも旨いんで、外食とかケータリングばっかりの人はたまには家でなんか作るといいですよ。

2008/11/20(木) 01:42:32| 固定リンク|| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.