島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
最近の若者は利口になった。という話。
若者がモノを買わない理由--インターネット依存、低い上昇志向・・・

将来に対する不安→将来に不安を抱いているM1、F1は、貯蓄志向が高い。したがって消費力は低い。

低い上昇志向→上昇志向を持たないM1、F1は、いいモノを欲しいという欲求が低い。したがって消費力は低い。

固定化された人間関係→交友関係の開拓意欲が低いM1、F1 は、他人に触発されてモノを買う経験が少ない。したがって消費力は低い。

漠然とした結婚意識→結婚想定時期が遠いM1、F1は、今やりたいことをやっておきたい意識が低い。したがって消費力は低い。

インターネット利用時間
<M1層>→インターネット利用時間が長いM1は、情報が多すぎて調べるのが面倒になり、購入を中止した経験が多い。したがって消費力は低い。


これは、アレだね。

「消費力が高い=

   バカですぐ衝動的に金を使う」


だね。

 そら、世の中には、バカで金遣い荒い労働者階級がいっぱい居たほうが儲かってうれしい奴らが多いんだろうし、そのほうが、回りまわって労働者階級も潤う所もあるんだろうけどさ。
 だからって、先陣切って危ない橋は渡れないわ。

 消費力の低い若者相手では、マーケティングも大変ですね。(棒読み)
 

2008/08/29(金) 03:24:15| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.