島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
駄目な批評家にならないように
 昨日の話だけど、amazonでゲームの評価を見て回っていて気付いたんだけど、全くどうしようもないような(遊んでないんじゃねーのってな)レビューで「ベストレビュアー」とかの人居るのよね。何でだろうと思ったら物凄い量のレビューを書き殴ってるだけだったので笑った。そうか数の問題か!
 批評するという行為はキモチイイのよね。特に貶すのは「自分が高みに立った気」がするからとても気持ちイイ。
 でも、気持ちよくなって軽口を叩いていると、はたから見れば煙突に登って自慰してるバカなわけです。
 ヤベー!俺も気をつけなきゃとマジで思いましたよ。

 んで、最初の酷いレビューの人の話に戻ると、特定メーカーのゲームばっかり執拗に貶してるんですよ。発売前から。おいおいamazonこれ売り上げ落ちちゃうぞ。本当にその批評が妥当なら消費者のメリットになるけど、誰にその判断が出来るのやら。

 なんちうかリスク無しで批評するってのはタチの悪い麻薬ですね。重々自戒しないと。
 このサイトでは誉める価値のあるネタしか扱わないようにしてるけど、ウッカリするとウッカリしちゃうからなぁ。

2005/03/30(水) 01:53:52| 固定リンク|日記| トラックバック:2 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
島国大和さんのブログ にて、  >>批評するという行為はキモチイイのよね。特に貶すのは「自分が高みに立った気」がするからとても気持ちイイ。  >>でも、気持ちよくなって軽口を叩いていると、はたから見れば煙突に登って自慰してるバカなわけです。 という
2005/03/30(水) 11:38:34 | 龍馬帖~文章力無いけどやる気だけで満ち溢れる日記~
今までの記事は否定的な内容が多くて、自分でも辟易していたのでこれからはそういうのは極力避けよう。と、島国大和さんの記事を読んで思った。島国大和のド畜生:駄目な批評家にならないように最初のうちは本のレビューもしてみようとか考えてたんだけれど、結局単なる批判
2005/03/30(水) 23:04:44 | ぐだぐだと(仮)
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.