島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
今日のアレコレ
 あーもー。指揮系統がグズグズになるのは勘弁しろ! 
 て、俺がこれを言うのもそろそろナシだよなー。しゃーねぇ上の人にネゴするか。

■今日のマクロス
 うーむ。
 まだプラモの方は予約できないわ。既に予約可能な超合金の方はそうとう出来がよさげ。しかし高けぇ。
 現用航空機に似たフォルムからロボへの変形で、もっともネックになるのは、機首の丸さと、それをどこへ畳み込むかだと思う。VF-1にて天才的な回答を見せた変形が、YF-19でさらに見事な機種の処理を行い(いやおかげでガウォークにしわ寄せがきたけど)、VF25では、さらに畳み込んでやり過ぎな印象もちらほら。しかし、おかげで、飛行機形状にて、やたら長い機首を実現していてカッケェー。

■積み重ねの話
 若い子と話す機会があってダベってたんだけど。
 最近の若い者は式に考えると、ほんとにスキルが足りねーんだけど、自分が彼らの年齢の時はもっとイビツだったので、全体的なこなれ方は凄まじく彼らの方が上なんだよね。
 現場が成熟して、特化して何かが出来る人、あれもこれも一人で出来るが大きな欠落を抱えている人なんかよりも、平均的にソコソコの能力がある人の方が、納まりが良いのは事実で、つまり彼らの方が、当時の俺なんかより生き残りやすい。
 しかし、彼らにとっての不幸は、彼らの周りがみんな揃って同じように、こなれてるのね。
 ライバルと同じようなスキルと処世術。
 しかし、そこから抜きん出ようと思ったら、何かに特化して得意になるか、全体のレベルを底上げしなきゃいけない。俺とかは大きく欠けてるところあるから、大きく特化してるところがあるんだけど、平均的にレベルの高い人は大変だ。脳の容量なんて限界あるし。

 老人の繰り言的な物言いをすると、ああ俺らの時代はバカばっかりだったんだなぁ。今の子は頭いいなぁ。それゆえに競争大変だよなぁ。みたいな。
 これは、社会的にそうなのか、ゲーム業界の話なのかは不明。

 ただ思うに、どんどん生きにくい世の中になって行っていて、それゆえに欠点を残したまま成長するわけにいかず、こなれた人間になっているんじゃないかなとも考えられる。おれらの世代は人間的な欠点まみれ。

2008/07/09(水) 00:06:56| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.