島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
今日のそれこれ
 時限発火によく失敗するので、また時限発火テスト。

■マクロスF 12話
 どうにもマクロスFは、物語の主軸がロボ戦に無くて三角関係とかアイドルネタだけの話が多くて、メカにしか興味のないボンクラな俺にとってはアタリハズレが激しい。で「今週も盛り上がりに欠けるなー」とか思って見ていたらラスト付近がみごとなおっさんホイホイで。
 初期に総力戦とダイダロスアタックを見せているので、それ以降の戦闘シーンが盛り上がらなくて困っていたんだけど、盛り上げ直した。

 心を揺さぶるのに、音楽ってのは強いなー。剣神ドラゴンクエストで、ポリの剣振り回してるバカシチュエーションでも、昔のドラクエの曲流れてくると、懐かしさでジーンと来るみたいなもんで。
 数十年越しに懐かしい曲を流されると抵抗出来ねぇ。べつに好きだった曲でもなんでもないのに。

 それにしてもマクロスFは、なんかもースーパーロボット大戦のマクロスだけ版みたいになってるわね。
 同じような何でもアリをターンAガンダムでやっていたわけだけど、どうしてもオタク的感性の全否定に向かってしまう冨野と違って、オタク的な有り様を肯定していくのがマクロスらしさなのか。
 なんというか、もともと初代マクロスがベタベタなオタク妄想だったのを思い出した。マクロスFは正しくマクロスの魂を継いでるのかも知れぬ。
 そう言えばその頃の自分も「今日はデストロイド出るかなー」みたいな見方をしてたので、全く進歩が無い。
 しかし、クアドランローのデザインの良さはガチだなー。(本当に俺進歩無ぇ)

無敵の人の増加。 : ひろゆき@オープンSNS
 法治国家である限り、逮捕されることがリスクでない、そもそも逮捕されたほうが寝食が提供されてマシ、という人が居るというお話。
3回刑務所に入ったら死刑とか、野蛮な刑罰のような気がしますけど、こういったルールでも作らない限り、現状には対処出来ないんじゃないかなぁ、、と思う昨今です。

 そっちは野蛮だし現実性がないので、そうじゃない方法を考えるならば。
 結局、刑務所労働での生産性を、喰ってけるレベル(土地建物代金、刑務官の給料含めて)まで行かないと駄目なわけ。
 これがどんだけ無茶かというと、能力の差がそれこそ何も出来ないボンクラからそこそこ出来る奴を等価に扱いつつ、刑務官を食わせれるレベルの生産性を出さなきゃいけない。そんなことが出来るなら上場しちゃうわ。
 電化製品の組み立てでもさせるかね?エロフィギュアでも塗らせるかね?杉タンス作ってるよりはマシだろうが、それでも全然マイナスだろうなー。
 老人介護を押し付けたいところだけど犯罪者にそれさせるのは怖いだろうしなー。
 ゴミの分別をさせて、地域、過程のゴミ分別コストを肩代わりする分、そのコストを地域にも求めるとか。躍らせて勘定収入源にしてるところもあるみたいだけど。
 こういう答えの出ない問題を抱え続けるのは大変だ。今後増え続ける犯罪者をどうしていくんでしょうね。

2008/06/30(月) 20:42:14| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.