島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
今日のアレコレ
 うわー。仕事がめっさ残ってる!昨日はMTばっかで自前の仕事出来なかったからなー。

■ガンダムオペレーショントロイ(xbox360)
 わー!バカだ!バカがいるぜ!
 という素敵なバカゲー。モビルスーツがうじゃうじゃいる戦場でナイフ持ってうろつく俺!
 ちょっとモビルスーツ戦がメインになり過ぎて(当たり前)FPSとしてはそうとうに大味な印象だけど、ちゃんとやり込むと違うかもしれない。
 説明書も読まずにやってみたところ、基地がジムに囲まれて、ザクに乗る前に殺されまくりだ!対戦はもうちょっと慣れてからやろう。
 ゲラゲラ笑うにはいいゲームな気がする。

マンガ界崩壊を止めるためには(補足)(たけくまメモ)
前回の「マンガ界崩壊を止めるためには(6)」で書いた「マンガ・プロデューサー」についてですが、結局、マンガ界を活性化させるためには、社員編集者を独立させて作家と同じ競争原理に晒してしまったらどうか、というのが俺の提案のポイントだったりします。

 この辺はバンチ編集部とか、そういう理念で立ちあがってたような記憶が。現実はどうか知りませんが。
 いろいろと思うところはあれど、興味深い提案だなぁと思って読みました。
 
 漫画家と編集部以外に漫画プロデューサーをカマすと、プレイヤー増えちゃって手取りが減るじゃん。と思ってしまうのは、自分が一人で何でもやっちゃう系の器用貧乏人だからでしょうね?

 このあたり、手取り減るじゃんて思うのは漫画家も編集者もだと思うので、なかなか理想形に持ってくのは難しいと思います。
 もっと単純に、権利は渡さないけど重労働は渡す、という意味でのアウトソーシングとしての、漫画編集者のフリーランス化は進んでいきそうですが。

 人って単機能に特化することで、飛んでもない能力を発揮する一方、生きていくのがどんどん難しくなる。
 芸術家が芸術に特化することで、ものすごい芸術を創造する一方で、食うに困ったり、狂ったりして、人生が破たんしたりする。だからパトロンが必要なんだけど、パトロンが芸術家で金儲け考えちゃう世の中だものね。

2008/06/28(土) 14:05:31| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.