島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
俺の奥歯
 誰が聞いても面白くない、俺の奥歯の話。
 このblogは、俺の精神世界の日記なので、備忘録として。

 多分10年ぐらい前、一番奥の歯を治療した。結構酷い虫歯だったので神経も抜いて銀歯が被せてあった。
 これが今回の悲惨の元。
 かなり深く削ってあったので、もろくなっており、9ヶ月ほど前、何かを噛んだ拍子に奥歯を噛み砕いてしまったらしい。根本からボッキリと複数パーツに。
 しかし、神経が無いので痛みに気付かず、外から見たら被せてある銀歯が砕けた歯をつなげていて、素人目にはもともとこんなもんだったような感じだったので、放置していたのであった。
(いや、腫れたり、熱出したりしてたと思うが、普通に体調不良だと思ってた)
(砕いた瞬間はバキーンと脳天に雷落ちたような衝撃を食らった気もするが覚えて無い)
 そして放置6ヶ月。

 で、生活が一息ついてもまだヘンなので、オヤシラズか何かで腫れてるかな?と思って歯医者にいくと、アゴの太い神経のギリ手前まで化膿が進んでいて、ヤベーよアンタ!ほっといたら味わかんなくなっちゃうよ!顔面半分動かなくなるよ!こりゃ大学病院だよ!という状況だった事に気付く。マジでビビッた。

 以後延々治療。(3ヶ月目。)やった事といえば、既に腫れまくっていたので、抗生物質を飲んで化膿をおさめた後に抜歯し、隣の歯からブリッジで延長して義歯を作成する。ってだけ。
 ただし、状況があんまりにも酷かったので、経過を見ながらの治療で長引いたし、未だに長引いている。膿が酷すぎると、麻酔を打っても打っても流れ出して効かないので難儀したらしい。

 自分は偏頭痛持ちで、ちょっと頭が痛いなーって時に、気を紛らわせる為にしょっちゅう歯を磨いており、磨き方の良し悪しはさて置き、そうとう歯を磨いてる方だと思うんだけど、それでもアチコチ虫歯の治療後だらけだ。

 聞いた話では、口内細菌のバランスは生後数年で固定化するらしく、この期間に虫歯菌を口内に入れずに済めば、生涯虫歯知らずらしい。
 というか、ぜったいそういう効果をもたらすウガイ薬とかが既にあって、歯医者の陰謀で出回ってないんじゃないかとか思う。ムキー。(被害妄想)

 とりあえず、そんなこんなで歯を1本失ってしまったので、もう本当にウンザリ。肩は凝るわ、体調悪いわ。これが永続化するのか。インプラント考えるべきか。

 さらに、なんというか、治療後と銀歯と歯の継ぎ目がわりと大雑把で、ざらざらするんだよな。これ更に虫歯になりやすくなったんじゃないのかと不安。カンベンしてくれ。

 定期的に歯医者にいこうぜ?という自戒でした。

2008/06/16(月) 03:05:02| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.