島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
今日のほげほげ
 回復しねぇー。兎に角寝よう。

■スターシップトゥルーパーズ3
 やじうまpcwatchにて、ちょっとだけ写真有り。

 第1作は、ホント俺にとっての映画の条件「映画の良し悪しは、火薬の量と血糊の量で決まるんだ」に合致する素敵な名作。
 ポールバーホーベンによる、皮肉まみれの脳味噌筋肉戦闘部隊礼賛が、ボーっと見てると、うっひょ軍隊カッチョイイ!俺ちょっと入隊してくるわ!になってしまう凄さで、かなりお気に入りなんだけど。
 知らないうちにコッソリ作ってたフィルティペットによる、第2作はえらくチープで(制作費は前作の5%だそうな)ナニでした。
 そこで、やってきました第3作。ついに、1,2作ではスルーされた「パワードスーツ」の登場。劇中では「マローダー」と呼称。そんで、制作総指揮はバーホーベン。

 俺とかボンクラな人の、バイオレンス系映画におけるバーホーベンの信頼は絶対だ。
 フレッシュブラッドでえげつなーいファンタジーを描き、子供向けのロボコップをあそこまでバイオレンスに成功させ、トータルリコールでは中身無いのにシュワルツネッッガーに残虐行為をさせ、インビジブルでは透明人間が凶暴化して荒れ狂うという、ボンクラな手堅さ。
 今回も絶対信頼は裏切らないに違いない。(といいな。最近ちょっとヌルいからな)

 不安要素としては、マローダーがどうもデカいこと。スタジオぬぇ版みたいに原作忠実に服サイズならよかったんだが。
 ともあれ、期待大だー。

■BBS場所変えるかなー
 ずっと昔から使ってるtcupの掲示板が、会社の統合により仕様が変わる模様。
 シンプルなので使っていたんだけど、J-wardをインスコしようとしたり結構ウザかったし、さらに会員登録必要そうなので、なんか考えないといけなくなった。
 面倒だー。これも時代の流れだなぁ。

■この国これからどこいくの?
国立大授業料、私大並みに 財務省、5200億円捻出案(asahi)
日本人はイナカに住み過ぎ(Letter from Yochomachi > 名言(迷言)集 > )

 ちなみに、東京区内は子供の医療費タダなんよね。モリモリ広がる不公平や、自民党が都市型政党に脱皮したがってる(そんで今は反動でまたイナカ政党やってる)とか、いきつく先は、都市部富裕層に向けた政策となっていくんだろうな。
 はーすっぽんすっぽん。

2008/05/20(火) 11:06:12| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.