島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ3 感想
 うううむ。
 一応面白いんだけども。よく出来てるんだけども。話引っ張るにはネタ不足じゃないのかこれは。
 ちなみに超個人的見解なので、同じ意見の人は少ないと思うけど。

 もうネタバレ全開でいく。
 主人公キリコは、滅多な事じゃ死なない異能生存体と呼ばれる特質をもつ。
 もうね。主人公が危機一髪でなかなか死なないというのを、「それはなぜなら異能生存体だからでーす。」というワケわかんねーすげぇオチをつけたのがOVA野望のルーツ。

 ボトムズの物語はTVシリーズとOVAでほとんど隙間なく語られているので、新作を作る度に物語に整合性が壊れていく。その上、物語の時間軸上主人公が絶対死なないことが分かっている。しかも絶対死なない理由ネタで何話も作ってる。

 そこへ持ってきて、また、異能生存体ネタ。
 そして、どうやら毎話、毎話、キリコ危機一髪をやっていくつもりらしい。いまんとこ6話まで全部そう。7話も次回予告みるとそんな感じ。
 この辺がそれぞれ複雑に絡んでくるならいいんだけど、今のところ「今回の試練→生き残りました!」の繰り返しになっていて、それをペールゼンとか周りがゴニョゴニョ言って次回に続く感じ。

 それは野望のルーツでもう見た。
 んで、このまま生き残ってTVシリーズ第一話にちゃんとつながるような話になったら、盛り上がりどころが無い。えー。どういうのそれ。

 各話それぞれはソコソコ面白いだけに、このままズルズルと毎話同じような話がくるとかと思うともったいなくてもったいなくて。うぁぁぁ。メロウリンクの悪夢が蘇るよ。

 TVシリーズは長丁場なので、ステ話の回があるのはまぁ仕方がない気もするんだけど、OVAはもっと密度濃くやってほしいよぅ。
 いまんとこ、コイツ削れば1話削れたんじゃね?とかそういう無駄多い気がするんだよなぁ。

 とまぁグチグチ書いてるけど、ボトムズは好きで仕方がないんで、この感想を裏切ってすげぇオチをつけて欲しいもんだ。本当に。

ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.