島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
装甲騎兵ボトムズ ペールゼンファイルズvol.1 感想
 久しぶりに新作のボトムズを見た。満足だ。
 不満も幾つかある。野望のルーツを見て無いと話わからないんじゃねーかとか、時系列的に登場人物の知識や芸風がかみ合ってないんじゃないか?とか。最近描き起されたスコタコのヒジと手首のリファイン、アレはカッチョ悪いよとか。実はストーリー全然進すんで無ぇーじゃんとか。
 構成としては、冒頭、プライベート・ライアンでの見事な描画以降、映像作品での戦争演出が変わった、オマハビーチ上陸作戦リスペクトな渡河作戦にて、最低野郎供のハートをガッチリキャッチ。
 あとは、まぁ毎度のボトムズ。OVAシリーズに印象は近い。
 とは言え、やっぱり新作のATが見れるのは感慨深い。少なくとも赫奕たる異端の時のガッカリ感は今の所無い。良かった良かった。

 以下、狭い感想。
・CGに関して
 全体的に、手書きで処理されている所と、CGな所、CGだがテクスチャが手書きな所、写真テクスチャ的過ぎる所などが渾然となっていて、イマイチ纏まりが無い。人間と背景は手描きか、手描き風というルールなんだとは思うが、エフェクトや背景のメカ等のCGと手描きの混じり具合がわりと気になった。

 OPなんかは、普通予算クラスのPS2のムービーのようだ。正直OP見ながら、うわーハズレか!とドキドキした。
 本編中は随分とフィルターをカマしてあって、そんなに酷くない。
 CG作品に関してはいつも言うけど、ライティングとフィルタで殆どは誤魔化せると思うんだよなー。
 おかげで本編中は普通に楽しく見れる出来だった。コーディネイトした人が巧いんだと思われる。

・シナリオに関して
 Vol.1では、状況説明とキャラ紹介だけだ。メカ戦にしか興味ないからいいけど。

・戦闘描写、メカ描写に関して
 グレートメカニクスとかを読むに、製作者にwarFPS好きが混じってるようで、それは戦闘描写にリアイティを加えてると思う。1話の兵器に万能感がまるで無い所とか。逆に2話とかはその辺りがチグハグで印象悪い。
 プライベート・ライアンは本当に偉大だ。あれとスターシップトゥルーパーズは戦争を題材にした何かを作る時は見とくべきだよなーといつも思う。
 ともあれ、赫奕たる異端でのバーグラリードック大活躍にガッカリした俺には大変心地よかった。

・メカデザインに関して
 杭打ち飛行艇は剣山をひっくり返したようなデザインで、これは手書きでアニメートは無理。CGならではだと思わせる。運用方法とかは、「制空権取れてるんなら、AT吊るしていけばいいじゃん」ていう、突っ込みはご法度なんだろうな。
 その他最初にちょっと触れたけど、リファインされたATは所々好きになれない箇所があるものの、動画になったらその辺は気にならない。
 ATのデザインは海外に持ってけるデザインだと本気で思うんだ。誰か実写撮ってくれ。

・ドラマとリアリティに関して
 ボトムズに限らず、もともとアニメは実写に比べてリアイティに無理があっても見過ごせる。
 これは絵なので多少の物理法則無視や動物が喋るなどのファンタジーを許容しやすいからなんだけれども、アニメの絵ってのは、鼻の穴は描かないが乳首は丹念に艶入りで描くなどの、興味の対象にはとことんまでの追求を行うものだったりする。所謂、リアリティのアンバランスの許容。

 ボトムズにおける乳首はまさしく戦闘描写なので、とにかくメカ戦をゴリゴリやってくれれば満足なのだが、それ以外のリアリティレベルとかけ離れすぎるとやはり気になる。鼻の穴が無いのに艶々乳首ってのは違和感があるのは確かなんだな。

 リアリティレベルは全体を通してある程度の振れ幅に収まらないと落ち着かないものらしい。(ネズミが人語を解するのは100歩譲れるが、同じ世界でネズミが犬を飼うのは微妙な気がする。みたいな。え?世間的にはOK!?)
 そういう意味で、例えば最近のガンダムなどはメカだの軍隊だのを細かく描写するんだけど、それ以外がオソマツでゲンナリしたりする。今回のボトムズはもう一押しで同じ臭いを出しそうで不安。
(思い返すと、1stガンダム時って絵もキャラも話もメカも軍隊描写も市民描写もちょうどいいぐらいのリアリティレベルだったなと思います。今見ると物足りないけどな。)
 これは、ゲームを作ってる自分にも付きまとう問題で。ユーザーがなれてくれていることに甘えていいのか!みたいな。

 だいたいそんな感じ。
 いい歳食ってるから、感想偏るけど、ボトムズ見るのなんか皆同年代だと思うわ。
 そしてなんだかんだいって、満足度は相当高かった。満足ー。
 ちょっと今から出かけねばならぬので、後半文章がグダグダ。あとで直すかもしれず。

ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.