島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
日記でぽん
 自分でもヤベェな、疲れてるなと思うので、なるべく気楽に過ごすようにした。

■メガトロン
 昔の奴の復刻。マスターピースでなくて何故こちらかと言えば、「弾がでる」から。
 当時のフラグシップモデルだけあって、例えば、サイレンサー、スコープ、ストックは、組み換えで固定式砲台や、肩に担ぐ(正確にはメガトロンの銃口にマウント)大砲になる。しかも弾がでる。
 本体だけでなく、ストックにも発射ギミックが仕込まれているんだね。すっげぇ。
 昔の玩具の良さとして、金属パーツの多用があり、肩のジョイントなど壊れやすそうな所がまず金属で頑丈。太腿、足が金属で、銃形態の時にずっしりといい感じ。
 次に精度。ウィリー&チャーでも思ったけど、精度に関しては昔の玩具の方が上の模様。最近のはフリーポーザブルでボールジョイントを多用しているのと、柔らかい樹脂の使用が多い為、カチっとしている感じが薄い。メガトロンはスライド変形が多用されている事もあって、シャコッと決まる感じがすばらしー。

 兎も角、その重さと精度で物凄く満足感が高い。今回は送料混みで考えるとオークションよりamazonのが安い場合が多かったので、amazon購入したんだけど、他のもこうだとやべぇなぁ色々買っちゃいそうだ。
 サウンドウェーブなんか、特にソソられる。
 映画版では出番無しだっただけに、変にイメージ変わって無いし。これも金属パーツ多いのかと思うと、単価に対する警戒が少し緩んでしまう。当時品のラチェットとかアイアンハイドもでてくるみたいで、タカラトミー大丈夫か?それ本当に売れるんか?と思わないでもないけれど。
 古玩具マニアの気持ちが解ってしまいましたよ。玩具もゲームも最新版のものの方が良いとは言い切れない時代になっているのか。

■安部政権の話
 なるべく政治的な文面を書く時は、コイツバカだと思われていたほうが気楽なので、玩具の話とか、バカっぽい話と一緒に書くようにしてるけど。
 安部自身はぼっちゃんでこらえ性がなかったし、政治手腕が足りなかったと思うけれども、マスコミと官僚リークによって引きずり下ろされた印象が強い。
 ウチは電波受信状態にあるTVが無いので、なんでこんなに阿部不人気なのかイマイチつかめてなかったんだけど、遡って調べるとこれまた本当に不人気の実体が無い。退陣の直接原因は政治資金問題だと思うんだけど立花隆の文章しか拾えない。
 色々大変ね。まったく。

■まったく日記になって無いことに気がついたので
 今日した事を書くと、ヨメと買い物に行って外食。普段行かない街まで行ったが特に普段と変わる事もなく。
 家で書類仕事に手を出すも、なんかもー疲労蓄積が来るとこまで来ててかなり進まない。数年ぶりのスランプ。
 こういう時、別の仕事に切り替えてどうこうするのがいつもの流儀なんだけど、そこまで脳が回らん。
 あと、何故かこの時期に(ウチで働かない?)お誘いが増える。俺の状況知ってんのか!?誰か電波受信してるのか!?そうかココを読んでるのか!

 さておき、最近壊れたみたいに玩具買ってるのは、どうやら本気でどこか壊れたらしい。軽度のナーバスブレイクダウンじゃねーかと疑う。

 とはいえ、そんなのどうにかできるもんでもないので、まぁ適当にやり過ごすかと。
 本当にヤバイ場合は自分でヤバイと気付かないらしいし、日記でも書いて気を紛らすとする。もともとそういう目的のblogだし。

■思い返すと最近全然絵を描いて無い
 絵で食うのを諦めたのがいつの頃だったか忘れたが、それでも昔は画力はキープしておきたくて、時折真面目な絵を描いていた。
 今は全く書いてない。思い出したかのように3Dモデルを作る程度。
 こういう、仕事に直接役に立たない趣味的能力を磨くのを止めたところから、俺自身の崩壊が始まってるのかも知れないな。

 世間的には、子供でも作れ。の一言で済む状況らしいが。

2007/09/17(月) 22:42:11| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.