島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
生存報告兼日記
 生きているさー。一応だけれども。

■レッソショルダーマーチの原典
 掲示板で教えてもらったんですが、コイツらしーです。
 古くは、VHDだったかLDだったかのステレオ片方潰して入ってたり、PSのゲームにこっそり入ってたり(今、手元に無いので記憶を頼り)と、常に渇望されてたんですが、ついに。
 詳しくは、異能生存体きこりの日記さんにて。


■仕事の話
その1
 基本的に世の中って、お金を中心に回っていて(まぁ資本主義だし)そのおかげで、自分みたいなダメ人間は「金にならないけど、やってて面白い仕事」にありつけるので、それはそれでいいと思ってる。
 だがしかし、金握ったバカが「やってて面白い仕事」に「土足で踏み込む」なら、そこのスキルは誰にも負けないんで、完膚なきまでに叩きのめすよ?マジで?
 と思って、ちょっと軽くジャプ打ってみたら、相手が鼻血吹いて倒れちゃった。ゴメン。八百長失敗。そこまで打たれ弱いとは思わんかった。

 大手会社の金をバックボーンに立ち回ってる人は、回りが言うこと聞くのは、会社の言うことを聞いてるだけだと気づくべきだし、会社の金で自分の理想を叶えたければ、それなりの段取りと手順は必要だということで。尻が青いウチは無理すんな。
 金で買えるのは労働力までで、心もスキルも金では買えません。

その2
 この仕事について10年以上になるけど、自分のスキルアップって驚くほど少ない。ほんのちょっとだけ利口になったぐらいだ。
 にもかかわらず、それなりに仕事が出来てるし、干上がりもしてない。キャリア的にもアップしてる事になる。

 振り返って考えると、新人の頃「うわー!この人たち凄く出来るんだろうなぁ!」と思っていたジャンルの人たちは、メッキがボロボロとはげて「実は自信満々なだけでスキル無い」という事実がさらされていった。
 人間って仕事であんまり成長しないんじゃないか実は?慣れていくだけというか。

 お金を出す人たち(クライアント)ってのは、真実よりも、耳障りの良い言葉を好むので、「任せてください。全然大丈夫ですよ!」とか言うバカの言葉を喜ぶ場合が多い。
 だからこそ、能力の無いバカに現場を荒らされるわけだけど。

 デキる奴ってのは本当にデキるけど、デキる奴のマネしてるだけの奴が、世間には相当数居て、そういうのが苦い汁を分泌してるから、辛酸をなめるハメになるんだと。そういう事は誰も教えてくれない仕様だからなぁ。お釈迦様なり一神教の神様なりが教えてくれてもバチ当たらないと思うんだけれど。世の中うまく行かない。

 誰かが得をすれば誰かが損をするのが、世の中の仕組みなので、その辺はまぁそれでいいんだが、せめて自分の周囲には得をさせるように振舞わないと、自分がヤバイ時に誰も助けてくれないよ。

 とまぁ、自分の今後の為のメモとして。

2007/02/11(日) 11:08:04| 固定リンク|日記| トラックバック:1 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
各所から伝えられた情報。 ◆2ch「サントラ盤に肝心の曲はいってねえ」スレより。 (http://bubble5.2ch.net/test/read.cgi/soundtrack/1131727455/145) レッドショルダーマーチと似ている曲を発見 イタリア映画のDue Marines e un GeneraleのサントラにArrivano I Marines
2007/02/11(日) 18:03:04 | 異能生存体きこりの日記
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.