島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
ゲームの歴史の話
 ケンカ売りになりかねないのでリンクはしませんが。
 ゲーム業界の歴史的な長文があって、それがまたあちこちで取り上げられているんだけれど、結構事実誤認が多くて、でもソレを指摘する人は殆どなくて微妙にもにょもにょした気分に。
 同じ誤認があるので、参考文献もだいたいアテがついてしまってこれまた、もにょもにょ。

 礼儀的には丁寧な言葉で細かい指摘をして、事実のソースを示していくべきなんだろうけど、時間無いし、それでもケンカ売りっぽく見えちゃったりするからなぁ。
 このあたり、黙っておくのが大人の対応なのはわかるんだけど、さすがに今回は気になり過ぎてしまった。

 ゲームの歴史に関しては主観の少ない情報を誰かがどこかにまとめてくれるといいんだけどなぁ。と他力本願で〆る。

 自分はわりと「それ間違ってますよ」といわれたら「へーい」って直すタイプなんで余計な気を使われない方がいいんだけれど、普段から見てるblogとかじゃないと、書いてる人のタイプが解らんので、どうしていいか困る。

 なので、今回の日記は
「webで事実誤認を見た時、人はどう反応すべきか」
という話題だと思ってもらえれば。
 誤読も誤解も誤認も付物だから別に誰にも非は無いんだけれども、それが沢山ブックマークされ紹介されていると、ちょっと唸ってしまう。
 その時どうしたもんかと言う話。

 予想外にこのエントリを目に留めた人が多かったようで、望む方向に転がるとも思えず、仕方ないので続編を書きました。

2006/12/16(土) 19:15:11| 固定リンク|日記| トラックバック:1 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
島国大和のド畜生 ゲームの歴史の話 「webで事実誤認を見た時、人はどう反応すべきか」 という話題だと思ってもらえれば。  誤読も誤解も誤認も付物だから別に誰にも非は無いんだけれども、それが沢山ブックマークされ紹介されていると、ちょっと唸ってしまう。  その時
2006/12/17(日) 08:09:10 | ゲームセンターに明日はあるの?
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.