島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
300円で燻製器を作る
 なんかむしょーに燻製を作って食べてみたくなったので作る。
 ググれば一発で作り方が出てくるあたり、いい時代です。



 お金はかけたくないので、基本的に100円均一で道具を揃える。
amazonの燻製器
は8千円するからな。
 中華ナベ(鉄)*2、金網で300円(+税)
 燻製用のチップ(木材片)100円で有るそうだけど、近所では見当たらなかったので、東急ハンズで購入。300円(+税)。amazonでも売ってる。(スモークチップス)
 中華ナベは使用前に塗膜を落とすために空焼きするとか、わりと面倒くさい。
 チップはこの量あれば8回は作れるな。


 んで、材料をのっける。
 中華ナベの上にアルミホイルを引いて、チップを適量。その上に金網。んでから材料。今回は豚肉とゆで卵とチーズ。
 豚肉は塩とコショウをして何日か置いてある。ゆで卵は固ゆでにして濃い塩水に4日しずめてある。チーズは今さっき買ってきた。
 他にも、ハンペン、カマボコ等のネリモノや、鮭等の魚、燻製の燻製になるけど、ウインナーとかが美味しいらしい。

 中華ナベでフタして30分弱火で加熱。
 このやり方は、火から近いので、普通に加熱調理と同じ扱いになる。
 本格的なのをやりたかったら、火から遠くなるように巨大な燻製器が必要。火から遠い方が長時間燻製出来、乾燥するので保存が良いそう。
 とは言え、どうせ作ってすぐ食うので、保存は気にしない。
 一応、ちゃんと水分が抜けることで燻製独特の歯ざわりになるというメリットがあるので、大マジでやりたい人は大型の燻製器を作ると良い模様。

 出来たー!
 30分弱火で加熱した後は、そのまま粗熱が取れるまで放置。
 煮物は冷めるときに味がしみこむというので、燻製がどうかは知らぬがとりあえず放置。粗熱が取れたら冷蔵庫で1日保存。
 兎に角、作り出してから食うまで1週間近くかかる。実際アレコレしてる時間は1時間行かないと思うんだけど待ち時間がどうにも。


んで、食べる。
ウマー!
 ビールに合う!ありえないぐらい合う!
 このクソ忙しい時期、通勤前や帰宅後の時間を使って作り、散らかしたまま寝て、ヨメに迷惑をかけただけの事はある。肉の味が濃ゆいぜ!

 下準備がしてあれば、弱火かけてほっとくだけなので、手間ヒマと味を比べたら、全然OK!材料も安い肉でいいしな。
 また何か作ろー。今度は羊か鳥肉でも買ってくるかー。
 大変オススメ。ただ、写真を見ての通り、水分を飛ばすのでえらく肉が縮むのよな。ちょっと悲しい。

 ちなみに何でスモークチーズの写真が無いかというと、熱でグダグダになっちゃって見た目が悪かったからです。食べる分には旨かった。
 いい気になってカマンベールチーズ配合とか買ったからやわらかすぎたんでしょうな。プロセスチーズの硬いのか、そもそも火から近いこのタイプではチーズは燻製すべきではないのかも知れません。

2006/10/02(月) 00:06:49| 固定リンク|| トラックバック:2 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
◇島国大和のド畜生 300円で燻製器を作る ほう、島国大和さんてこういうこともなさるのか。正直、意外な感じ(失礼だな(汗))ふむ、ほぼ100円ショップグッズで燻製ができるのか。ちょっとチャレンジしてみたいような…うん?あれ??あ、そういえば大昔、家庭....
2006/10/02(月) 21:34:18 | 雅楽多blog
前回の失敗を踏まえ再度燻製に挑戦することにした そんなわけでまずは肉買ってきて塩...
2010/06/11(金) 00:09:19 | 白石運送
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.