島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
無駄長文
 ちょっと立て込み倒していて、ネットままならずだったので、長文書きたい熱が上がりっぱなし。やっとネット繋がったのでクールダウンの為に無駄な長文を書きます。
 タイでクーデターあっても無駄な長文。平和な日本の間抜けな俺!
■東京ゲームショウ
 混む前にチラ見即逃げ。
 まぁこんなもんじゃねーのとしか言いようが無い。

■こち亀30周年記念でジャンプの全漫画に両さんが。
 「ブリーチ」だけは自力発見できませんでした。あとは発見。忙しい時でもこういう事はする。
 これ、こういう企画はどうなんでしょうね?昔「サンデー」の「かってに改蔵」で「地丹」が全漫画に登場の時もちょっと気になったんだけれども。
 コミックス派の人とか買ってきていきなり「両津」なり「地丹」が居た場合の感想ってどうなんだろとか。ギャグ漫画はまぁいいとして、超盛り上ってる最中のストーリー物とかは、ファンも作者も、複雑な心境あるかなと思ったリ思わなかったり。
 もう終ってるけど「デスノート」で盛り上ってる最中「両津」混じってたらどんな印象だったかな、みたいな。本編に混ぜずに表紙に書いている作家もいたけれども、それを指して「ノリ悪いよねー」みたいな発言を読んだりしたので気になった。
 とりあえず「テニスの王子様」はでんとコートの端に座ってて、今netで感想を調べた所、文句言ってるサイトがほとんど見つからなかったので、みんなギャグ漫画には寛容だなぁと。
「みえるひと」に関しては最終話なのに「両津」入りで不憫だとの感想が散見されたのでストーリー物で漫画内に取り込むのは抵抗のある人も居ると。

 個人的にこの「全漫画に両津」企画は、作家それぞれの「自作に対する思い入れ」と「こち亀尊重度」の踏み絵になってしまった印象が有る。考えた編集者は罪作りだと思うわー。考え過ぎだとは思うけど、ね。
 ドラえもん2.0の時にもちと触れたけど、作品、商品、作者、編集者、読者、熱狂的なファンの関係はなかなか難儀だ。


■式での起立・斉唱定めた都教委通達は「違憲」
 朝日新聞その2その3
 あまりのダメさ加減に萎える。
 まず原告はこういう騒ぎを起す事で、今後さらに締め付けが厳しくなる原因を作っている訳で、どうせ後に負ける一審での勝訴で無邪気に喜んでる場合か?と心配したくなる。
 彼らの規定している勝利条件はなんなのだろう。ただの正義感ってこたぁ無いだろうに。
 心の問題を裁判のような場に持ってきて得することは一つも無くい。本当に心の問題なら心の中でボイコットすればいい。リアルの世界を自分の心寄りに変えたいのなら、もっと周到にやらなければ少数派は少数派のままだ。
 自分は今の、唄いたければ唄い、嫌なら口パクで済む程度の状況が最も好ましいと思っているのでわざわざ藪をつついてヘビを出して喜ぶのはカンベンして欲しい。

■PS3下位機種値下げ発表
 どうせ値下げ発表するなら最初に20マンとか言っとけ。
 正直、最近のSCEの空気読めてなさは凄まじいなぁ。SONY病というべきか。
 WiiにもXboxにも頑張って欲しいようにPS3にも頑張って欲しいんだけど

■「みんなが能力がある」という幻想と成果主義
 地球村の事件簿さんの記事。
 痛い。大変身につまされる。
 基本的に全ての人間は自己評価が甘い。評価される側で居る時は常に評価に不平不満を感じる事になる。
 誰かの能力をちゃんと評価できるのは、その誰かが居なくなってからって事だろうな。
 仕事の出来ない人は、そこに仕事がある事に気付くことも出来ないし、その重要性も理解できない。
 自分だって同じ。

■今日の散財
バトルフィールド2142 結局クリックしてしまった。
ゴッド・オブ・ウォー カプコレ 安くなったし(3千円しない)これは手元においておくべきゲームだと思ったので。
 とりあえず、精神安定の為に買い物するのはコレぐらいにしないとヤベェと俺のゴーストが叫んでいます。

■ハァ
 ハァハァ。なんか本当に無駄にコッテリ長文書いた。
 これでストレス解消になるんだから、自分は安い生き物だと思う。
 ただ次世代君を描ける環境に無いのが困る。


2006/09/22(金) 22:38:55| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.