島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
GAME JAPANにてインタヴュー受けました。
 GAME JAPAN誌の、げぇむ人コーナーで、インタヴューを受けました。
 今、本屋に行くと、ゲーム雑誌関係の所においてあります。2006年9月号です。
 インタヴューと言いつつ漫画つき()で豪華な感じ。最近漫画の仕事があって嬉しい。(rogerの連載とか)
(漫画の仕事の何が良いって、使う脳味噌も筋肉もゲーム作ってるのと全然別なので、時間さえ工面できれば楽なのと、絵柄があのザマなのでその時間もたいしてかからない事。しかも気分転換になるので本業の方にも好影響。俺的に超お得感アリ。)

 ゲーム製作者として、本名の方でインタヴューを受けたとかはちょこちょこ有るんですが、島国大和名義では初なので照れくさい限り。
 GAME JAPAN誌は、ゲーム全般雑誌なれど、カードゲーム方面にえらく強いので(三国志大戦にはまってる人はほとんど読んでるんじゃないかしら)わりと有名な雑誌です。(元は「ぎゃざ」)

 インタヴュー内容に関しては、危険な内容に脱線しまくって居たにもかかわらず、見事な手腕でまとめられていて流石プロの仕事だなぁと感心しきり。
 気が向きましたら、どうぞー!

2006/07/30(日) 02:28:17| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.