島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
エライ人はこういう記事を読め
 やはり危機に瀕していたIT業界の「モラル」
「自分の経験上,モラル(責任感や倫理観)を維持したくてもできない時期があった。過酷な作業の中で,本来必須の作業すらこなせない。それが原因で問題が発生して非難されたとき,もう自分が悪いとは思わなかった」

 いやはや身につまされる。
 IT業界やゲーム業界特有なのか、それともドコでもそうなのか、生産性って個人レベルで10倍以上の差がつくことがママある。
 デキる企画は出来ない企画の10倍は仕事をこなせる。デキるプログラマ、デキる絵描きもそう。
 逆に、デキない人は逆立ちしたって2倍にもならない。場合によってはゼロに何をかけてもゼロだったりする。
 でも給与で10倍差がついたりはしない。当然だけど。

 そして、デキる奴はデキるが故、仕事が集中し、物凄い勢いで疲弊し擦り切れていく。

 そんな状況に対して、何も出来ないからといって、何もしなければ、優秀な人材は逃げる。
 もしくは無意識下でサボタージュが発生する。結果、誰も得をしない。

 そりゃモラル(道徳)もモラール(士気)も低下して当たり前だわ。
 あくまで一般論だけれども。

 集団で作業をなす時の目標と報酬の設定がどれほど重要かと言うだけの話ではない。

 翻ってみるに自分の関わってるプロジェクトとかはもっと単純な問題の方が多いんだけど、サイフ握ってないから算段できません。

2006/07/14(金) 03:56:24| 固定リンク|日記| トラックバック:4 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
まったく眠くなりません。うーん、週明けにもっかい病院行こう…いろいろWEBめぐりしてました。そして、愛読しているここからこんなサイトへ。うはwwwwwっうぇwww...
2006/07/14(金) 07:28:41 | のんびり まったり
・エライ人はこういう記事を読め ド畜生さんとこからそして、デキる奴はデキるが故、仕事が集中し、物凄い勢いで疲弊し擦り切れていく。そんな状況に対して、何も出来ないからといって、何もしなければ、優秀な人材は逃げる。もしくは無意識下でサボタージュが発生する。結
2006/07/14(金) 12:05:41 | uNDer thE sUn
とても身につまされる話が島国大和さんのところで紹介されていた。エライ人はこういう記事を読め確かに、うちの会社も大きく分けると2タイプに分類されるなあ。(自分は高生産だが、モチベーションと生産性の関係
2006/07/15(土) 18:43:45 | 長いのぼり坂
島国大和センセのところを拝見したら、ITProの『やはり危機に瀕していたIT業界の「モラル」』の記事が・・・そういえば、こないだ負けたRFP、たしかに提案内容云々は足りない部分もあったけど、スタンドアロンのプロト
2006/07/15(土) 22:26:22 | ☆ミ いつでもぴかぴか
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.