島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
漫画話
 自分にとって、漫画は、通勤時間つぶし用娯楽なんだけれど。

 最近、これの続きが楽しみだわーってのが無いので、こーゆーのが読みたいってのを個人的にまとめてみた。思考実験好きなので。

■なんか新しいもの読みたいよね
 着眼点が新しいか、シナリオが新しいか、表現が新しいか、その組み合わせが新しいか。どれでもいいから兎に角新しいものが読みたいなぁと思う。

着眼点が新しい
 包丁人味平の料理バトルとか。
 ヒカルの碁の囲碁とか。
 アイシールド21のアメフトとか。
 オーバードライヴの自転車とか。
 賭博黙示録カイジの駄目人間とか。
 
 まだ手付かずの分野とかなら、それなりに表現の隙があるから、目新しいものが見れるかも知れぬという期待感がある。
 ものめずらしい分野のネタなら物語内ルールが定着するまではわりと好んで読んでる気がする。
 なので、目新しい分野の漫画が読みたい。

シナリオが新しい
 漫画の基本構造って「主人公に困難が降りかかる」「突飛な手段で解決する」「と思いきや、さらに困難な事態に」「突飛な手段で…以後繰り返し」なわけで。
 流石によっぽど上手くやってくれないと飽きる。
 デスノの初期はこの辺を凄く上手く誤魔化していたので関心した。
(事態が困難だか解決したんだかが、解釈レベルで左右されるとか)
 てなわけで、シナリオが上手く処理された漫画が読みたい。
 最近は人気が有る漫画はどうしても話を引っ張るためパターン化しちゃうので、コレを期待するのは殆ど無理で悲しい。

表現が新しい
 シグルイの原作小説有り故っぽい表現って、実はあんまり原作と関係ないとこだよね、とか。
 覚悟のススメで散(美形敵役)が腋毛を生やしてるの斬新だよね、とか。
 アイシールド21で、試合中の1シチュエーションを「セナvs雲水」とか切り出して見せるのって、解りやすくするのに上手い手段だし、絵的に新しかったよね、とか。
 ショーバンや、俺はキャプテンで、学生野球を青春からも努力からも遠い、なんか腹黒ーい所から描いてるとことか。
 無幻の住人は、画風も新鮮だったよ、とか。

 これも、新鮮さが持続しているうちは楽しく読んでる気がする。
 とりあえず、ちょっとした表現でいいので新しい所のある漫画が読みたいなと。小手先技術だけで引っ張られても困るので。

組み合わせが新しい
 解りやすい例ではクロマティ高校なんだけど。
 バトルものの構成を料理マンガに取り入れたり、バトルマンガに薀蓄モノの要素を入れたり、自分語り入れたり。
 わりと、ちょっとした事で他との差別化ってのは出来るもんだなと。
 そのちょっとが大変なんだろうけど。
 個人的には、超下らないものの薀蓄漫画が見たいところ。

話がそれてきたけど
 異世界バトル物にはもう飽きました。
 てのはさて置き、漫画は歴史のあるメディアだから、そのヤリクチが読者から見てもバレバレなんで描く方も大変だなぁと。
 ゲームもそろそろ同様なんだけどね。だからハードウェアの進化は無条件にバンザイして置きたかったんだけど(さらに横道にそれた)
 なんか斬新で面白い漫画あったら教えてください。


関連話題
荒木飛呂彦先生講演会レポート
死んだ人からまねるのはパクリじゃないと思っているんで。今仕事している人から影響を受けるのはパクリだと思うけど。

 けだし明言だなぁ。んでも薬菜飯店の筒井康隆はまだ死んでないぞ。

■べしゃり暮らしが赤マルジャンプ行き
 そんなにしっかり読んでたわけじゃ無いんだけれど。ジャンプってもうストーリーがある漫画を掲載するのに向かないのかも知れない。
 なんか、技名叫びながら、敵と交互に攻撃してるだけの漫画が多すぎてツライわ。若い子はコレで面白いんだろうか。

2006/06/26(月) 23:51:39| 固定リンク|日記| トラックバック:2 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 という話を明け方にてろてろとしてました。  徹夜あけでぼーっとしていたので、そのままだらだらと思考を流していたのですけれど    「島国大和のド畜生」を空き時間にぼーっと見ていましたら、「島国大和のド畜生 漫画話」というエントリがありまして。  すこし纏め
2006/06/29(木) 18:40:07 | あおのごはん日記
上手上手と下手(かみてとしもて、うわてとしたて、じょうずとへた)とは、方向や技量の上下を表す用語。上手(かみて)と下手(しもて)舞台|舞台用語で上手(かみて)とは客席から向かって舞台の右側をいい、対して、左側は下手(しもて)と呼ばれる(英語では逆に舞台か
2007/10/24(水) 16:18:56 | 囲碁の知識
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.