島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
つれづれと思ったこと
 左手のシビレも無くなって、比較的調子良くなったと思ったら熱がでた。なにやってんのオレ。


米軍が人間大砲を開発中!
 何そのコセイドン。自分は特撮のヒトなのでこの辺に大変弱い。米軍はこういうところがあるから憎み切れない。なのでラプターを格安で売ってください。

wiiのコントローラーはドリキャスのパクリ(ネタ)
 そういえば、どっかで見たと思ったんだ。
 個人的にはWiiのコントローラーは振り回すよりもTVリモコンのように片手でダラダラ使うのが望ましいと思っている。ゲームをそんなに一所懸命やりたくない。
 消費者というのは保守的で、コントローラーの形状を変えるにしても、旧来同等の操作を残さないと不満が出る。Wiiがそこをぶっちぎったのは、ゲームの保守層がそれだけ金使わなくなったという判断じゃないのかしらん。

ザナドゥネクスト
 ちょっと勉強の為プレイ。ファルコムはこの道一筋のベテランなのでPCゲーム作らせると大変手堅い。
 しかしPCゲームという事で、マウスでキャラクタの移動を制御するのだが、どうしても限界を感じてしまう。(その辺は抜かりなくゲームパッド対応なのだけれど)
 マウスはポインティングデバイスなので、ポイントするのには大変優れているんだけど、移動みたいな定量挙動は、キーやスティックに軍配が上がる。
 マウスで移動するなら、カーソルの機敏さで移動しなきゃストレスなのだ。
 なので、マウスで視線移動、キーで本体の移動を行うFPS系の操作系は非常に理に適っている。(fpsで視線移動をジョイスティックで遊んでも面白く無い)
 が、自分は非マニア向けのゲームに関わる事が多い為、fps的なカリカリにマニアックな操作系を是と出来ない事が多く、その意味でザナドゥのマウスオペレーションは可能性と限界の両方を見せてくれた。
 これ、Wiiのヌンチャクコントローラーでも同じような感想を抱くと思うんだ。
 
ザナドゥNext 限定特典版 DVD-ROM版

Windows XP (2005/10/27)
日本ファルコム

この商品の詳細を見る

2006/05/23(火) 02:26:10| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.