島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
映画 海獣の子供 感想
 自分の周りでやたら目ったら評判がいいので、家族で見に行った。

 しまった。
 出来は良いのだ。非常に良い。
 手堅い日常から段階的に非日常へ連れていく手際は見事だ。絵作りもとても良い。

 しかしこれは観念的過ぎてお子さんには無理だ。
 小学校ミドルクラスが耐えるかというと、耐えはするが面白がるかというと難しい所だ。

 自分はほとんどの場合映画は一人で見るのだが。
 人を誘った場合、相手が面白がっているかどうかが気になるからなのだが。
 これはほんとしまった。

 まぁ文句も言わず真剣に見ていたのでそこは良いとは思うのだが。
 とはいえ、見終わった後はしゃぐわけでもないく、感想を言うわけでもないので難しかったと思う。

 ほんと普通に一人で見に来ればよかった。
 俺のミステイクである。
■個人的な感想
・ジワジワとリアリティレベルにゆさぶりをかけていくのが上手い

・スピリチュアルに過ぎる
・地に足の着いた問題(家庭、学校)と、スピリチュアルな問題(宇宙と生命)の格差が激しすぎて繋がってない
・作者の思想の代弁過ぎないか(答えが1つの作り)

・絵作りはハンパネェ それだけで100点
・でもスピリチュアル絵作りは乗れねぇ

といった感じ。
細かく感想を書くような映画ではないと思う。
火の鳥とかダンボみたいな印象。(ひどいたとえ)

ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.