島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
今日のぽんぽこ。
 文章を書く仕事がいくつかあり。書くことは大好きなのでホフホフと喜びながら書くわけだが。
 どうにも、文章がキマらない。綺麗に落ちない。
 この辺、若気の至りっぽい、極端なキャラで居ればもうちょっと言い切り型で適当な事を言えるのだが。そういうものも含めて過剰な感じのキャラで文章を書いていたりもしたのだが。
 本人が歳を食うとこればっかりはその勢いや過剰さを保てない。老獪さが出てくるわけでもないのにだ。
 困ったもんだね本当に。
 そりゃ狂犬で慣らしたライターだって大人しくなっちゃうわけだわ。(誰かを揶揄しているわけではないよ)

■tumblrとかで
 うわっ。何だこの文章すげぇ。テンポがばっちりだ! しかも考えも似ている! いった誰が書いたんだ!

 何だ、オレだ。

 ってことが結構あって。
 これは、だいたい数年前の文章とかが、時をさまよって流れてきてたりするのだが。
 自分の脳にとって自分の文章のクセというのは、気持ちよくハマりすぎるらしく。これはイカンよなー。自分を過信するよなーと。
 書いた文章を忘れても、脳内背景は共通のバックボーンなので。

■マスメディアに圧力がとか言うメディアの人
 メディアが、スポンサー(裏含む)の意向に沿うことには声を上げず、現政権に対してだけグダグダ言うからさすがに目立つ。
 メディアは民主主義の耳目なのだから。
 必要なのは、事実に対する誠実さであり、プロパガンダではない。
 ちゃんと調べる、ちゃんと裏をとる、その上で情報をブロードキャストすることが求められている。真実であればそれが右でも左でも問題なかろう。
 余りにも今のマスメディアな情けない。

PLAY ARTS改 Batman v Superman: Dawn of Justice ワンダーウーマン PVC製 塗装済み可動フィギュア
 映画を見に行ったヤツが、ワンダーウマンの話しかしない呪い。

2016/04/03(日) 03:58:37| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.