島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
ぐだぐだぽん
 俺が激しい腹痛と下痢でぐだぐだしていて、子供がかまってもらえずグダグダして、もうなにもかもが大変だ。
 自分の腹痛はノロっぽい症状だったのだが、違うらしい。腸炎。

Stand by Me
 なんか聞きたくなるたびに、youtubeで聞くのも悪い気がして今更買った。ごめん。100円。

■FFメビウスとか
「アセットバンドルコンバートが遅いなら、サーバを増やせばいいじゃない」
 基本的には、よくあるポチポチをこれでも食らえの高工数グラフィックで埋め尽くしたゲーム。
 剛速球を投げるなら小細工は要らない。
 ゲーム冒頭から、よくわからぬ世界観用語羅列から入るあたり、毎度のアレでファン感涙。ファン以外ポカーンなところも男らしい。
 細かくプレイシステムを説明した後でオートボタン説明して以後ずっとオート。これも男らしい。
 ぶっちゃけ戦闘スキップ欲しい。

 ほっといてもDAU(デイリーアクティブユーザー 1日あたりの接続人数)は多いに決まってるから、こういう戦い方が出来る。

 とはいえ、あのハイポリモデルを毎月量産してガチャから出すわけにも行くまい、どうすんのかなと思ったら、ジョブとかスキルとかそういうのをイラストカード化して、これがガチャから出るシステム。
 もー勝つの決まってる横綱相撲なんで、景気良くババーンと行って欲しい。

■MARVELフューチャーファイト
 すげぇポリゴンモデルとか良く出来てるんだけど、最初のガチャから出たのが、ルークケイジ(黄色いシャツ着たおっさん)。
 物凄く継続意欲を削がれる。
 ちなみにゲームは良く出来た、丁寧なアクションゲームで、オートつき。

■中国の領土拡大欲
 基本的に中国の行動というのは利益の最大化を図るべく最適化を繰り返す。なので。
 アキノ大統領が指摘したように。そこに軍事的空白があれば領土とすべく動く。
 国際的ルールとか、建前とか、そういうのはさておき、殴り返されない相手なら殴る。
 止めれるのは大国である米国の軍事力しかない。
 軍事力をもたずに中国に食われてしまった地域がどれほどあるか。
 沖縄の米軍基地をどう捉えるかというのは、それぞれあるが、あれをただの負担と言い切るわけには行かない。

 このあたり、マスメディアでは突っ込んだ話がなされない。
 政治の舞台では、さらに突っ込んだ話は出来ない。敵だ味方だというような言説は、政治ではそれがトリガーになりかねない。

 故に最近の中国と韓国の温度は非常に高いなと思う。
 くわばらくわばら。

2015/06/05(金) 01:32:18| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.