島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
今日のモフモフ
 花粉到来でひどい目にあっている。

ダンジョン飯の人の短編コミックスが
 いまだとkindleで色々セール中。

■格安携帯を買おうとしているが
 どこがいいのか悩む。というか資料集めるだけでグッタリする。

■もっとカンタンにゲーム作れないものか
 IF YOU LOVE SOMETHING, SET IT FREE 〜UE4無料化
 UE4が無料になったそうで(月額無料。利益が一定を超えたらそこから見たいな仕組み)その攻めの仕組みは素晴らしい。
 UE4もコレを気に、web上に大量の情報がのっかることを希望する。
 多くのエンジンが切磋琢磨するのは場のテンションの為には良い。(エンジン製作側は大変だと思うけど)

 しかし。
 UnityもUE4もハイエンドよりなので。
 もっと、素人やバカが片手間にゲーム作れるようにならんかなと思う。
 ゲームエンジンを使っていると、『絵が出て動くまで』という、ゲーム開発の初期工程はちょっ早でクリアできるが、『ゲームとして一通り動くようになってクオリティと物量勝負』という開発後期の工程は旧来と変わらぬというか、それほどエンジンの恩恵がない。

 これをラクチンにするには、いわゆるテンプレート的なもの、ライブラリ的なものを大量に用意すること、ぐらいかなぁ。
 他にいい手があると面白いのだが。

“日本のピケティ”が見た日本の格差拡大

人口ガタ減りのところで成長率が落ちる、家計需要も減る。それなら成長しないのは当たり前です。そこに成長率2%なんて無理だと言うのです。


 人口減少に対して何の手も打ってこなかったわけで、これは戦後の人余りの調整が行き過ぎたと見るか、他の思惑があったと見るか、官僚、政治の無能を示すのか。ドレだか知らぬが。
 今この瞬間でも手を打たないのはなんなんだろうね。
 減り続ける生産力にレバレッジかけるために教育が必要だし、手遅れであろうとも少子化対策をしていかないと、国のワクが危うい。
 この後を生きる人達の為に最低限のことぐらいしなければという焦りぐらいあってもいい。

2015/03/03(火) 10:00:34| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.