島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
漫画 嘘喰い 36  感想

嘘喰い 36
 島を丸ごとを使ったネットゲーム的テーマパークで、その島の王を目指すバトルに入って、中盤戦。
 重要キャラクタの退場劇があり、因縁の相手との戦いではあったのだが、わりと盛り上がらなかった。早々に鼻を破壊する、ドーピングによる強さ、等、かませ犬臭が出すぎた部分もあると思う。

 手練手管とコネタを敷き詰めたお話であること、主要キャラクターの退場や主人公の後に残るダメージなど、物語が終盤に向かっていることを示す内容が多く、充分に面白いのだが、やはり連載の長期化による、熱量の減少が気になる。
 一冊単位では、アベレージをしっかり保って面白いので、このあたりは悩ましい。

 綺麗にオチがつくことを期待しつつ読んでいる。

2015/02/26(木) 02:03:37| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.