島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
今日のあれこれ
 家族の発熱が収まって、オレが発熱。カンベンして欲しい。
 悠長にプログラム書いてられるは今日が最後だろうに。ウキー。

トランスフォーマーの旧作DVD600円
 最新作は正直ないわー。DVD買う気ねーわー。と思ったが、旧作3本はオレ的にはありなので。
 もうDVD買ってあるけど。
 まだの人で、好きな人はこの機会に。

任天堂・岩田氏をゲストに送る「ゲーマーはもっと経営者を目指すべき!」最終回――経営とは「コトとヒト」の両方について考える「最適化ゲーム」
 大変面白い記事で、これはちゃんと言及したいナーと思いながら、特にオレが何か言うようなコトじゃないなという結論に至る。

■オレと創作物
 商売柄、映画やゲーム、漫画、小説、その他創作物全て、鑑賞する際に、ついアラ探しをしてしまうし、それを自分ならどう回避するかを、つい考えてしまうのだが。
 ぶっちゃけ、マイナス探しとその対策は、時間(≒金)があれば誰だって出来るので、その見方はあんまり自分に利が無いなと感じている。
 突出した良いところ、それを一般に浸透させる手練手管などを学ぶべきだなと。
 かつて、マイナスばかり語ってしまうのではよくないと、twitterでよかった探しをしていたのだが(「ゲームタイトル」を褒める、として良いところの列挙してた)、あれ、自分の商売柄、古いタイトルとかしか扱いにくくて(商売敵をプッシュし難いし、自分の関わったタイトルだとステマ臭い)やりにくかったのだが、もうその辺気にせず、商売敵もステマもごっちゃでやるよ、っていうスタンスにした方がいいかもしれない。
 かつて、そういうスタンスでやるよ、って宣言したことあるのだが、やはりブレーキがかかってしまう。
 バキーン(ブレーキが壊れた音)

オンラインゲームのしくみ Unityで覚えるネットワークプログラミング
 家にあるはずなのだが見つからない。
 自分がここんとこ困っていた、unityのコリジョン判定がちゃんと拾えない問題の解決パターンが乗ってたとの事。
 基本的には、onTriggerStayで拾い、拾ったものをリスト化し、リストから消していくという手法。
 探して見つからなければまた買うしか。今度はkindle版にしよう;

 ちなみに、今の自分のコードはちゃんと対処せず、場当たり対処コードが載っている。


2015/01/04(日) 01:29:26| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.