島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
つかれ果てる
 住んでるところの自治会みたいなのにクジで当たってしまい、対人に難があるオレではなくヨメが週1ぐらいで会議だの準備だのに忙殺されている。(その間オレは子供の面倒を見ている)
 自治会行事的なものがどれぐらいの歴史があるのか、そのくじ引きがいったいどういう仕組みなのか、なんでこんな無駄な(無駄でないのもある)活動をしているのか、イマイチ俺にはわからんが、明らかにこれ、各世帯に時間的余裕がある前提なのだな。行事に顔出してるの年寄り多いし。子供行事ももちろんあって、これは子供たちにとって意味がある(集団行動的なもの)とは思うので、マイナスばかりではないので、文句ばかりあるわけではないのだが。
 核家族の子育て世帯がこなせるタスク量ではないのだな。ウチは専業主婦だからギリギリ回ってるが、普通回らんよこんなの。もしオレが独り身の時だったらこれぜったいゴネてる。
 そうでなくても、こういう時、ブーブー言うタイプなのだが、ヨメは言わないタイプなので、どうせ1年間ガマンすりゃそれで回ってこないからいいやスタンスでいる感じだ。

 日本的な、これまでこうだったから急に変えるわけにもイカン、的な、面倒くささを纏っていて、あっしにはかかわりのねぇことでござんすと、木枯らし文次郎的な態度を決めていると、そのままズルズルな感じだ。

 俺自身、社会にほとんどコミットしていないので、社会側から見ると、かなりフリーライダーなわけだろうが(税金はキッチリ払ってるしjisedaiの税源もちゃんと育ててるよ)、社会の側もなんつーか、若者にフリーライドし過ぎだろみたいなキモチにならないでもない。ちなみにオレは若者ではない。

 これは「多数決とういうのは少数派にミソを押し付ける仕組みになりやすい」という類でもあるんで、もんもんとするが、そもそも残念ながら、世の中はそういうものなので、革命の志士でもやる気で無いなら、目と耳ふさいでネットにダイブしていたほうがよさげだ。

 とか言っているウチに、なんか面倒なヤマは超えたらしい。

 おれの貴重な休日がまいどぶっ潰され続けてきたが、もうちょっとで終わるらしい。
 ちなみにウチ以外の世帯だと、世帯主(だんな)がやってる場合も多いという。この負荷をヨメに分投げてる時点で俺もたいがいなものなので、いろいろヨメには埋め合わせをしようと思っている。

 こどもがもう少し大きくなれば、それなりに手が離れるとは思うんだが。それにしてもご存知のとおり今の時代の子育ては難しい。
 一般的にも学費は上がり続け、収入は横ばいを続け、 社会的な蓄積は老巧化し、国力は削がれ続けている。

 これらも含め、もんもんとするわけだが、個人がどうこうできる範疇ではないので、自分とその周辺にとっての最適解を探す日々となる。

 つかれるつかれる。

 難儀なこっちゃ。

2014/10/26(日) 23:50:45| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.