島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
きょうのゲホゲホ
寝落ちしたり、家族が熱だしたりしているけど、私は元気です。

■地域社会との接点
 言ってしまえば、おれ自身はかなり地域社会のフリーライダーだとは思うが。
 それでも、マンションの役員だとか、町内会だとか、幼稚園のなんかとか、あれだこれだと労働力に刈りだされる(主にヨメが)。
 ああいう集まりというのは、その存続のために仕事を無理に増やしている感がある。
 バブル前後からこっち、地域社会からはその恩恵よりも拘束を感じる人が増えたのではないか。なにしろ本気で困っててもどうせ誰もだ透けてくれないしな。
 そういうところは全部行政に丸投げして、形骸化したご近所クラブをロールプレイしてるのがほんと意味不明でガッカリなのだけど、これも自分の当番が終わればそれでいいやということもあり、異議を申し立てずにズルズルといく。
 いろいろなところで制度疲労が発生しているのだろうが、それを指摘するのも改善するのも仮初の地域住民である自分が口を挟むべきではない気がする。
 こういった問題は、どこにでもどんな形でも転がっているのだろう。

マリオカート8
 売り上げ一位にランキングちう。
 すごいね。自分自身を振り返ればさすがにマリカーはもう飽き飽きしており、わざわざプレイしたいとは思わないが、ゲーム人口の入り口を担う任天堂としては、出さざるをえないし、こういう定番があるから冒険作品を作る事も出来る。
 また、定番ナンバリングタイトルかよ。みたいな事を揶揄する向きもあるけど、そういうものがないと、ゲーム山の裾野が狭くなっていくばかりだ。
 初めてこの手のゲームをプレイする人に、面白いなと思わせるのは、大事な仕事だと思う。



2014/05/08(木) 09:19:55| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.