島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
今日のアレコレ
 昔描いた絵とかをサルベージしてpixivに張り付けたりした。

 ざっくり見ると、初期の絵はコピー用紙にシャーペンの下書きをしてスキャンしたものを彩色しているようだ(記憶があいまいだがたぶんそうだろう)。
 やはり紙にペンで描くと、1本の線にも細かいニュアンスが乗るので、上手い下手はさておき情報量が多い。

 今でも紙に描く方が好きなんだけど、スキャンが面倒くさくてやってられない;
 んで全部PCで描くようになったわけだけど、やはり線の引きやすさで紙に勝わけもなく。
 ちょっと絵を描くかって描きだしてからフィニッシュまでにかかる時間は劇的に縮んだけど、線に面白味がない。

 そんでもってさらに次に、surfaceで下書きから仕上げまで全部やってみてるが、これはちょっと情報量が足りないし、書き込みも足りない。画面が小さいのでこれぐらいでいいだろうと思うのが早いからだと思う。
 よくないよ。全然ダメ。情報が足りないし、整理も甘い。

 やはり絵はもうすこしデカイ画面でかかないとダメじゃないかという気がする。

 全体的に、いわゆるデッサン的なごまかしは昔よりマシっぽいが、乗ってる情報が足りないので熱量が足りなく見える。
 みたいな自己分析の結果。
 俺の絵柄の場合、紙で描いてスキャンして、線を整えて大雑把に彩色するまでをsurfaceでやって、フィニッシュはデスクトップにもっていってネチネチやるべきな気がする。
 もしくは、でっかい液晶タブレットを買うか。

 うーん。世の中何をしてもラクして結果を得ることができないなぁ。

2014/01/13(月) 23:23:59| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.