島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
ぐぬぬぬ
 わりと予定通りに進み、予定以上に上手く行ってる所があるが、予定通りに遅れている所があり、ぐぬぬぬぬ。

■日銀新緩和策
 無茶するなーという印象を受けた。
 これはもう通貨戦争開戦にも見える。 しかし、これぐらいの事をやらないとジリ貧なのも事実だろう。
(ぶっちゃけアメリカにくらべりゃこれでも微々たるものだが)

 怖いのは「落とし所の絵」が見えないことで、流石に何も考えずに実戦開始ってこたぁないと信じたいが、流石にドキドキする。
 劇薬が必要にせよ、投入したら後が怖い。


この世でいちばん大事な「カネ」の話(新装版)
 読んだ事があったような無かったようなだったので買った。読んでみたがどっちだったか思い出せず。
 語り口調の平易な文章で大きな文字なのであっという間に読めてしまうが。
 筆者が自分の子に読ませたくて書いたとしているように、ある種の若い子が絶望に躓かない為の闘い方のヒントと思えばありがたみがあるかもしれない。
 が、普遍的かというとそうでもなく、トリッキーな技があるかと言えばそうでもない。
 当たり前の事を当たり前に書いてあり内容は薄い。とっつきやすいがそこまでではある。子供向けを意識してか上から目線が結構ウザい。
 なので自分で読んで面白いかと言えば面白くなく、子供に読ませるとしてじゃあ何歳ぐらいなら効果あるんだろう、って辺りで考えあぐねる。
 本来こういう話は親が子にしてやりたい、してやるべき内容の気がする。親子の対話が必要な時期というのは、逆に子が親を遠ざけたい時期でもあると思うので、そういう迂回策にはなるかも知れないが。

2013/04/11(木) 22:10:35| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.