島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
げほげほ
 体調不良続く。鼻がずっと詰まっており、その分喉が渇く。
 物凄い量を飲んでる気がする。

メタルギア ライジング リベンジェンス
 時間を確保できず、あまり進まぬ。
 操作はわかったが、戦術、戦略がイマイチわからず、なんかガチャプレイと変らぬ感じ。
 この手のゲームが売れてくれないと日本のゲーム業界面白いところ激減しちゃうから是非頑張ってほしい。

アメリカの湖で巨大化した金魚が猛繁殖、生態系への影響を懸念(米カリフォルニア州) : カラパイア
 タイトルが控えめすぎた;;

嘘喰い 28
 届いたので読み。
 潜水艦ゲームの決着の手前ぐらい?まで。
 物語の本筋から離れているので展開のスローモーさが気になる。
 お話的に、どうでもいい駒同士の戦いなので、どっちが勝ってもよい状況の為、逆に勝ち負けで無茶をやりやすいのだが、順当に主人公サイドが勝つ流れに見える。
 この辺物語の作り方として「主人公サイドが負けてはいけない」という呪いは大変強いのだなと感じる。(嘘喰いに限らず)
 たとえば、はじめの一歩やベイビーステップなどの少年漫画はほぼ100%試合の勝敗を読むことが出来る。物語上のイレギュラーが発生しにくいのだ。始めの一歩は伊達戦での敗北が強烈であったが、アレ以外は本当に順当に勝敗が決まっている。むしろそれが解かった上でどのように試合運びを魅せるかという、刑事コロンボの犯人探しの様相になっている。漫画力の賜物だが、安定しすぎている為に熱狂を生まない。
 この辺、物語を作るうえで、正解は無いので(番狂わせは、それ自体の面白さよりそのフォローの面白さが必要だし)イロイロとグダグダと考えてしまう。

■今日のunity
unity_test18.jpg とりあえず携帯でプレイ。
1.描画が遅い。
2.タッチパネルの反応が悪い。
3.自分の指がジャマ。
 などの理由で、ブラウザ版より難度が高い。(最新の携帯だともっとマシだろうが)
 結局、敵の方さや弾の量を買えて、PCと携帯で難度を調整するべきか。面倒癖ェェェェ。


2013/02/25(月) 01:16:35| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.