島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
でゅーん
 人様の企画を見る機会が多くあり、自分に無い視点は楽しいのでホクホクする。

あなたの友達が、「これ読んでくれない?」と自作の小説を持ってきたら
 小説は知らぬが。

 とりあえず。人の企画書を読んだりする場合に俺が気をつけていること。

・客にフックするかしないか、決済権のある人に刺さるか刺さらないかを重視する。
 それ以外の話は、結局自分の趣味の話になりやすい。

・重箱の隅はつつかない。
 作ってりゃ気づくし、作る途中で直せる。

・全体的に見て自分が開発に携わったらコケそうなところ、苦労しそうなところは伝える。
 互いが経験を持ち寄って危機回避をできるならそれがベスト。

・開発工数的に美味しい手があるようなら伝える。(こちとら無駄に数をこなしていない)
・最終的な判断は書き手本人のもの。

 といった感じじゃろうか。
 基本的に「自分より相手は出来る奴である」という前提で見る。
 ゲームは体験だから「おれの考えは絶対正しい」と考えてしまい勝ちなので。

北朝鮮“地下核実験成功”と発表
 いろいろとグッタリくる。

■最近の円安をみてると
 あの異常な円高の中で輸出企業はほんとよくどうにかなってたよ。
 どうにもならなくてもフツーだわ。エルピーダとかなー。

【読書感想】小田嶋隆のコラム道

多くの場合、書くためのアイディアは、書いている最中に生まれてくる。というよりも、実態としては、アイディアAを書き起こしているときに、派生的にアイディアA’が枝分かれしてくる。だから、原稿を書けば書くほど、持ちネタは増えるものなのである。

 この辺まったく同意なのだが。
 それゆえに、A、A’、A’’と似た様なネタが大量に水平にならんで、ドレがいいのかイマイチ本人にはわからず、途方にくれる事の方が多い。

■今週のジャンプ
 リリエンタールの人が帰ってきた。導入があまりに弱いのでこれ編集者とツメてOKでた内容なのかよと思った。冒頭数ページすっとばしていいんじゃないのこれ。
 あとスケット団がぐだぐだでよかった。漫画家2名がインフルでダウンしており密会疑惑。

2013/02/13(水) 01:27:55| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.