島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
今日のやれやれ
 子供の行事の日か。ばっくれてぇ。にげてぇ。行きたくねぇ。めんどうくせぇ。
 こんなに子供の行事が面倒で、体力を使い、精神的に疲弊するとは思ってなかった。
 ウチの場合、小娘の行事にはかならず反抗期の小僧が付属し、ヨメは小娘で手一杯で、俺がカメラもって小僧をあやしつつ、他の父兄と距離を保つという面倒な感じになるから余計つらい。
 祖父母が近くに住んでるとまた随分違うのだろうが、ウチはガチガチの核家族なのでほんとツライ。


映画『終の信託』と尊厳死

日本は豊かで治安が良く公衆衛生の発達した先進国だ。この国では、多くの人がそれなりに健康なまま長生きをする。そんな環境の中で、私たちはそんな「健康」を本来的で当たり前のものだと考えてしまいがちだ。そして「健康」でない状態を不幸だと思う。人生の終末に長く不幸と戦うよりも、すっぱりと安らかに逝きたいと考える。尊厳死を望む心性とは、つまりそういうことだ。最近は「ピンピンコロリ*4」という言葉も市民権を得てきている。

 この辺は難しい問題で、自分もある程度以上に複雑な意見を持つが、命に対する考え方は多くの人がそれぞれ別のスタンスを持つと思うし、それを否定は出来ない。
 しかし望まなくても「稼ぐ奴の命を重視せざる得ない時代がじきに来る」と考える。生かすのにコストのかかる人たちの命を負担できたのは社会が豊かだったからだ。
 日本以外の国ならばすでに死んでいる人たちが、現役世代に負担をかけつつ生きている状況だ。
 そして日本が豊かでなくなっていく。
 こういうことを言うとヒドイといわれるんだけど、それこそヒドイ話で、こっちは殺される側に感情移入して話をしているんだよ。
 胃ろうで、何も出来ないまま生かし続けられるのはツライだろうがそれでも行き続けたいと思うかもしれないし、だが家族に負担をかけることは避けたい。
 そういう葛藤の中で自殺を選ばねばならぬ事が発生しえる。
 それはその負担は誰が負うかというところと密接だ。

【ドラクエ10】あづみ、名誉の戦死!2度目のアカウント停止処分を受け、BANを賭けて説教部屋でGMと最終決戦!
 あはははは。良くある事。というほど良くは無い。

 自分がコレまで関わったネットゲームはそれぞれ説教部屋を用意したが、実際に使われたことは無かった。
 もともと説教部屋は、迷惑プレイヤーの隔離(ログイン時に転送して他プレイヤーに迷惑をかけれなくする)用途につかうのが殆どで、ガチで説教し始めるのはちょっと可笑しいというか、説教部屋転送しておいてメールなげて終りにしておくのが、こういう際の対応の基本である。
 話し合っても無駄なものは無駄なのだ。お互いストレスを溜めるだけだし、今はこういうネタを提供してしまう。
 ゲーム側から見てプレイヤーというのは本当に大事な存在で、なるべく丁寧に対応したいしBANはしたくない。よほど他プレイヤーに迷惑をかけない限りは、なるべく楽しく遊んで欲しい。
 そういうところでの葛藤はある。

■外国人ジャーナリストが驚いた日本メディアの惨状(日経ビジネスDigital)
 という記事がかかれ、即削除され、削除後なんらかの理由で一度だけ読めたがやはり今は読めない。
 それほどたいした記事ではなく、それこそ2chで腐される程度の日本のマスメディア批判なのだが、それが削除される程度に言論事由がないというか、マスメディアに自浄作用が無い。

“売国的行為”土肥議員が民主会派復帰 竹島領有権放棄訴える共同宣言に署名
 こういうのってメディアでドレほど拡散されるか(腹を立てる人が居るのか、賛同する人が居るのかはさておき)注目してたらマスメディアはかなりのレベルでフルスルー(観測範囲が広いわけではないので触れているのかもしれないが)。
 民意を問うということは「知る」ことから始まるので、意見が分かれるような行動ならメディアが無視するのはどうなのか。
 とか思ったらはてブも少ないので、そんなに興味ないのか。

復興予算21億円が中韓友好促進団体に 団体トップは民主大物議員と外務省OB…
 これも同様に、ドレぐらいメディアが扱うかと思いきや、最近飛ばしまくってるZAKZAKでしか見ないという。
 メディアさておきじゃあはてブなどのweb界隈の言及はどうかといえばこれもたいしたことが無く。

 最近ただのカテゴリでしかないと思ってたはてなサヨクが跋扈しているところを多く見るようになったので、擁護コメントでも多く付けてくれたらその思想を確認できるからいいのにとか思ったり。

いなば チキンとタイカレーグリーン 125g×24個
curry.jpg


■今日のunty
 とりあえず携帯で遊べるようにバーチャルスティック(スタンダードアセットモバイルの。コピペですぐ使える)を導入してみたのだけど、正直、タマ避けは無理だろこれ。
 弾幕シューティングは無理だろうと思っていて旧タイトーシューのような、タマ数少ないけど狙ってくるのでパターン化が必要なタイプの攻め方の敵にしてみてたんだけど、それでもダメだ。
 携帯の事を考えてというより、シューティング自体の初心者キラーである一発死もなくしてあるんだけどそれもダメだ。

 他の携帯シューティングをみると、等速直線運動を諦めてるようなので、そちら方向でソース書いてみるか。
 体調不良も含めあまりソースを書いていられなかったので、この辺で3週間のロス。
 やはり、土日深夜しかコーディングできないのは超ツライ。
unity_test08.jpg

2012/10/21(日) 12:00:22| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.