島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
今日の日記的な
 体中ボロボロだぜうぇーい

■今一番、新しくて見栄えのいい、シューティングてドレだ?
 アーケード押さえてないから、全然情報取りこぼしちゃってるよもー。

enchant.js開発のレシピ―115個のレシピで学ぶPC&スマホゲーム開発の極意
 プログラムの面白さというのは「完全にロジックで操る事の出来る他者」でありこの他者は「バグろうがエラーが出ようが、とことん付き合ってくれる」ので、若いうちに経験しておくのは、別にプログラム的な商売関係ナシに、考え方として役に立つ気がしている。

■歯の治療
 また歯の治療をしているが、金属のかぶせ物の付近からまた侵食なので、引っぺがして、神経のキワを削って型とってまたフタしてという流れ。
 神経のキワキワをケズるので毎度、ヤだなと思う。

 歯というのは本当に老化を感じさせる。ダメになる一方で元に戻ることは無いから。
 定期的に歯医者でチェックするようにはしたが(ツメモノ付近から虫歯化しやすいので)それでも地味に地味にダメージ受ていくので悲しい。

enchant.js スマートフォンゲーム開発講座 PRO対応
 最近のenchant.jsのシーンは、本当に見ていて面白い速度で進化しており、これが日本での動きであるというのに快感を覚える。
 自分が初めてゲームやPCに触ったのは8ビット機全盛期の頃だが、設計もマニュアル製作も日本で行われている開発システムが多くあった。
 今となっては、ゲームの殆どは英語圏のツールで作成されており、この時点で日本のゲームシーンが海外より隆盛する事が難しくなってしまった。
 ちなみにFM-7なんか2CPUを効果的に使うコマンドが‘ヤマウチ’だし、PS1は開発マニュアルがまず日本語で製作されていた。
 人口的に日本の開発が世界のゲームシーンを席巻することは難しくなってしまったが。
 でもまだいろいろ動きがあるというのは、嬉しい限り。

2012/09/06(木) 08:23:07| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.