島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
スカイマークに見る対価に対する労働の上限とか。
スカイマーク「苦情は受け付けません」

スカイマークのアレを引用。

1.お客様のお荷物はお客様の責任にて収納をお願いします。客室乗務員は収納の援助をいたしません
2.お客様に対し、従来の航空会社の客室乗務員のような丁寧な言葉遣いを当社客室乗務員に義務付けておりません。客室乗務員の裁量に任せております。安全管理のために時には厳しい口調で注意することもあります
3.客室乗務員のメイク、ネイルアート、ヘアスタイルに関しては「自由」にしております
4.客室乗務員の制服は会社支給のウィンドブレーカー、ポロシャツのみ義務付けており、それ以外は「自由」にしております
5.客室乗務員の私語について苦情を頂くことがありますが、客室乗務員は保安要員として搭乗勤務に就いており接客は補助的なものと位置づけております。お客様に直接関わりのない苦情についてはお受けいたしかねます。

6.幼児の泣き声等に関する苦情は一切受付けません。航空機とは密封された空間でさまざまなお客様が乗っている乗り物であることをご理解の上でご搭乗いただきますようお願いします。
7.地上係員の説明と異なる内容のことをお願いすることがありますが、そのような場合には客室乗務員の指示に従っていただきます。
8.機内での苦情は一切受け付けません。ご理解いただけない場合は定時運行順守のため退出いただきます。ご不満のあるお客様は、「スカイマークお客様相談センター」あるいは「消費者庁消費生活センター」へ連絡されますようお願いします。


 コレに対して、酷いだのなんだのという話があったが、至極まっとうで、非難に値する内容だとは思わない。
 そもそも客室乗務員はホステスか?

 たとえ話だが、最近のコンビニはバイトがオペラ店員のようなポーズでいらっしゃいませを言うところがある。
 時給1000円でそれを強要するような職場は嫌だ。
 チップの通念が無い日本の職場での時給仕事というのは一定以上の成果を出せばそれでいいじゃないか。

 これは2重の意味がある。

1つは、無茶を言う客の存在。
 お客様は神様だろ。みたいな事を言い出す人たち。
 自身が過酷な労働条件で働いていると、そういう発言をしてしまうという話も聞くが、今回このスカイマークの対応に文句を言っていたのは日常的に飛行機に乗るような人たちであった。
 文句言うなら、高い飛行機に乗ればいいじゃないか。
 牛丼屋で店員の態度に文句言うオッサンと変わらない。
 高いサービスが得たければ、高い料金を支払えばいい。 

2つめは、無茶を言う雇い主の存在。
 どうせ人件費は固定なんだから、ぎりぎり一杯まで精神労働、感情労働も負わせようとするやりかた。
 ウンザリする。



 実際スカイマークが、どの程度の待遇で客室乗務員を雇っているのかどうかは知らないから、擁護する気も、持ち上げる気も無いけれど。

 日本は特に「わがままを言うクレーマー」「ルールの隙を突く悪質なプレイヤー」の為に多大なコストを払っていて、それをそれ以外の人が支払うコストで埋め合わせている。
 言ったもん勝ち、やったもん勝ちのとても美しくない仕組みだ。

 なのでこの「飛行機は客を運ぶのが本分、客室乗務員はホステスじゃねぇ。」というのを、客全員に向けて開示したのは悪くないと思う。
 これ、たぶん思いつきで書いたんじゃなくて、今まで有ったクレームの中で面倒だったものをピックアップしてるんじゃないか。
 クレーマーというのは、クレームつけて勝てると思っているから、クレームをつける。
 最初から「そのクレームは受け付けない」と書いてあるのは効果がある。

 もちろん「快適な空の旅を!」という会社もあるんだから、そっちがいい人はそっちを選べばいい。

 旧来のサービスの行き届いた航空会社としては市場を荒らされてたまったもんじゃないだろうが。
 その高付加価値商売が、付け込まれる隙だったのかどうかはコレから解かることだろうし。

 あとコンビニ店員はもっと不愉快に仕事してても全然かまわないと思う。
 牛丼屋とか、ファミレスとかもさ。

 賃金に見合った労働以上のものを求める世の中は、労働者すべてにとってウザイだけだ。



 追記:
 書くだけ書いてからこういうエントリを見かけた。
スカイマークの試みはうまくいってほしい
 そうだよねぇ。スカイマーク頭おかしいんじゃないのかという論調ばかりだったので、書いた文章だが普通はそうは思わないよねぇ。

 追記:
スカイマークを正義の味方かなんかのように勘違いしてるアホども
 論点整理できてない人がいて笑った。
 この論法でブーブー言う人多いよね。気持ちはわかる。
 でももっかい8条読み直してみればべつに受けたいサービスが削られていないのもわかる。
 削られたと思うなら別の飛行機乗ればいい。

2012/06/02(土) 22:12:39| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.