島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
保育園も幼稚園も大変だ
 保育園と幼稚園は管轄が違うのは知っていたが。
 保育園は厚生労働省で児童福祉法基づく。家庭の事情で乳幼児を保育を出来ない場合に保育を行う施設。
 幼稚園は文部科学省で校教育法に基づく。要するに、ちっさい子向きの学校である。
 だから保育園は、親の都合を多少は考えてる。
 幼稚園は親の都合はあんまり考えないのが当然の仕組み。

 で実際、ウチの小娘がちょと前から保育園→幼稚園へとクラスチェンジじたわけだが。
 幼稚園は「家庭の保育の手助け」でなく「学校」なので「親の(金銭以外の)負担が大きい」のを実感しましたよ(主に嫁が)。

 父母が顔を出さねばならぬ行事の頻度が高く、弁当を持たせねばならぬ日が月に何度かある。
 通い始めは1週間以上半日保育で、朝送り出し昼には迎えに出る状況。(通園バスがあるので全然マシだが)
 とりあえず、専業主婦(夫)が家に居ないと回らない。

 ちなみに保育園は就労する両親の為の施設なのでそこは何とかなる仕組みとなってる。
 が「待機児童が多い」。

 これでは子供が出来たら働けない。つまるところ子供を作ったら生きていけない。という少子化して当たり前だろうという状況にある。


 仕事をしている証明がないと保育園入園資格なしとか言うんだぜ。保育園で預かってくれなきゃ働けないじゃん。

 あとね。
 そもそも子供はイレギュラーが多い。熱を出す、風邪をひく、グズる、モメる。
 子供が熱を出したら、即迎えに行かねばならぬのは保育園も幼稚園も同じ。そういうイレギュラーがあり得る社員を雇える雇用主は限られる。
 子持ちの女性が就業面接に行くと「子供が熱出したらどうするの?」と聞かれるそうだ。
 逆に言うと「男の場合は子供が熱出したぐらいでは仕事に影響出さないよな?」と言っているのと同じ。

 そんなわけで乳幼児持ちで仕事を探すのは難度が高すぎる。

 そんなわけで子供手当がキライ過ぎる。
 子供手当に使う予算があるなら、もっと効率的に使う事が出来たはずだ。

 政治にしかできない事がある。
 金を集めて何に使うか。待機児童を減らすことに使う手もあっただろう。
 それによって子を持つ親が働く事が出来れば多少の税収にもつながったかもしれない。

 1万3千円づつばらまいて一体何の解決になったのか。
 保育園に預けるにはまるで金額が足りず、事務手数料の方がかかっているような金額で。

 これは明らかに馬鹿すぎる。もちろん色々な利権でこうなったのだろう。腹立たしいにも程がある。

 そんなわけで自分もそういう子持ちの立場になったが、世のとーちゃん、かーちゃんは本当に良くやってるよと思う。心折れる。

 こどもは可愛いし、子供の相手してるだけでいいならナンボでもやるが。
 それだけじゃ食っていけないし、他の何か(家事、仕事、趣味)と一緒に、子供の相手をするというのは相当にキッツイ。(ウチが核家族で、実家が遠いというのもあるだろうが)

 もっかい書く。

 世のとーちゃん、かーちゃんは本当に良くやってる。拍手。

2012/05/22(火) 00:45:32| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.