島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
ソシャゲとか博打とか。の補足
自分の前のエントリのソシャゲとか博打とかに対して。

ゲーム、という言い方がよくないのよね。僕らがやってるのは既にゲームじゃなくて「コンピューターゲーム」という別ジャンルなので。

ゲーム業界はべつに面白いゲームだけ出して動いてるわけじゃないです。


 そんなことは一言も言っていないので、補足しておこうと思う。
以下、引用は俺の元文章。

ジャンケンだってコイントスだって金をかければ面白いんだよ。
 ゲームとして面白いんなら、ゲーセンのパチンコをやってればいい(俺はたまにやってた)。
 賭博と、ゲームの間にはそれだけの差がある。



 ゲームはその褒章に金以外を用いている。それが金だとギャンブルだからだ。
 金を直接褒美として出すギャンブルと。
 せめてエロCGや、勝利の快感などにコンバートしているゲームとの差が解からないだろうか。

 だからこそ自分はゲームがギャンブルに踏み込むのに嫌悪感を示している。

自分の視点では、どこから「それは無いわ」となるかを判断するなら「病気の人間」をカモにするのが一番だめだと思うのね。
 ギャンブル中毒というのは病気ですよ。れっきとした。


 これの続きも書いておく。
 MMO廃人も、ソシャゲで大金スった人も、カードゲームで破産した人も病気ですよ。
 だから、

そういうところを突く商売は、どこまでがセーフでどっからはアウトかってのはもっと常にみんなピリピリすべきだと感じる。
 老人を騙して高い商品買わせるのと、オレオレ詐欺の中間はどこで、どっからは罪じゃないんだ?ってさ。


 こう書いている。

 とくに補足する必要が無かった気がしてきた;

 博打は負けて借金が嵩んでも「勝てば全部帰ってくる」ってのが博打なの。
 それが博打とそれ以外のすべての娯楽との違い。別にゲームだけの話じゃない。

2012/04/27(金) 01:17:50| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.