島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
今日のふにゃらり
 疲れたー。

LUCKY STRIKE
 週間少年チャンピオン連載のリトルリーグ漫画。
 少年野球漫画として非常に手堅いのだが、ウケる要素が少ないというか、アピールポイントが見つかりにくいので、人気的に常に心配な感じ。
 上手く続くと化けるかもしれない印象もあり、なんとか続いて欲しい。

凡人として生きるということ
 古書店にぶらりと行った時に買ったのだが、困ったことに前の持ち主がシャーペンで傍線引いたりコメント書いたりしていて、苦笑いしてしまう。
 最大の問題はこれを人に見られたとき、俺が書いたと思われてはかなわんということだ。
 本はなるべく新品買えってこったな。

 中身は毎度の押井節であり、個人的に彼の創作物は、映像作品>最絵付の絵のウンチク>文章、という順で面白く、文章だけ、特に絵にかかわる話も無いこの本はそれほど面白いものという印象は無い。

 押井守は「やたら老成した厨2病」だと思う。
 言語化しないまでもほとんどの人が理解できているであろうことを、言語化する。それもやたらと饒舌に、大量の例を挙げながら。そういう文章に見える。

 映像作品では語り過ぎない作家だが、文章だとなぜこれほど語り過ぎるのかはさておく。

 この本自体は若者、ニートになりそうな揺らいでるあたりの人たちに向けた内容となっている。
 世の中のデマに惑わされず、自由(自在)に生きるオヤジになれと説いている。

 なので、そのターゲットにはとても面白いかも知れぬ。しかし毒にも薬にもならないなーというのが普通の感想になっちゃうなぁ。

2012/04/20(金) 00:47:04| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.