島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
今日のよっこらせ。
 ランボー怒りの家事手伝い。
 最近、家事をまったくしていなかったので、勝手がわからん。
 というか4人分の食器とか、ちょっと俺の洗い方では、洗い場と乾燥場が足りぬ。

■今日の俺のまとまった時間は
 unityの3.5へのアップデートと今ならタダでiphoneとandroid対応なのでその辺の設定で終わりました。
 もっとまとまった時間欲しいぜー。
 あと英語力が欲しい。

 俺の場合、仕事としてはもうプログラム的なことはいいから自分の領分しっかりやれよ。って感じなのでプログラム的なものに触れていたいという渇望が激しい。
 自分の時間を使って、プログラムとか絵とかには時間をさいておきたい。
 コレがなくなるとゲーム作ってる実感を失う。

モバゲーに10万使った情弱でメシウマしてくれ
 うわっ。俺の所為も少しあった。
 モバゲーの皆様、スクエニの皆様、ウチに広告出すと効果あるみたいですよ!!!
(すみません)

■米韓FTA
 あまりにもひどい内容なので、これ韓国側のメリットはなんなんだと悩む。
 ものすごく景気が上向いていれば、このデメリットをあえて飲んでも利益があったかも知れぬが、今はこの有様だし。日本のTPPとか同じ轍を踏むと思うのだが。日米修好通商条約だよねこんなの。

 国を売って自己利益に走った官僚と政治家たち、と見るべきなのか。
 そもそも国という枠組みに愛着が無いのか。

 自分自身国という単位にそんなに思い入れは無いけども。日本語をしゃべる日本的な趣味志向を持つ集団というのには愛着がある。

 国の代表、国の行く先を決める人たちというのは、ある意味、その国土着のエスタブリッシュでなければならない場合があるのだなと感じる。貴族主義とまではいかないが。
 ぽっと出や、他国からの人たちが、国に対しどこまで愛着を持てるかということだ。
 もちろん、国に愛着あるならば、通りすがりの外国人だっていいかも知れないけどさ。
 今の日本の舵握ってる人間は、そこんとこどうよ。

追記:
米韓FTAの驚くべき内容
米韓FTAのデマ

魔人と失われた王国
 スカイリム終了したので20分単位ぐらいで地味に進行中。
 ゲームとしては、大作という感じではないが大作を意識させる丁寧なつくりのゲーム。
 自分のプレイした範囲では、「狭いゼルダ」「キャラ濃いめ」「オタ臭なし」といった感じ。
 狙っている年齢層が見えにくく、これを誰にどう売るのか難しい印象を受けるが、海外合わせて狙ってるのかしらん。
 いまどき版権キャラも被せず、新ゲームを新ルールで1本作るのはそうめったに無い事なので、大変応援したい。

腕~駿河城御前試合~ 1
腕~駿河城御前試合 2
 でてるんじゃーん!知らんかった。
 駿河御前試合はシグルイで漫画読みには有名になったけど、他のエピソードもエグイのばかりなので漫画でも読みたいと思っていたし、なにしろ森 秀樹による漫画化だからなー。
 雑誌が入手困難なのでコミックス化をずっと待ってたというのに、出てるのに気がつかなかったという。

2012/03/18(日) 19:10:48| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.