島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
ソーシャルゲームも開発費はうなぎ昇る
 携帯ソシャゲでムービ付きのゲームが来ましたよ。
 ほら!俺の言った事当たった!(ドヤ顔)
 しかも白組(日本のムービー関連では相当に有名な所)のムービーとか。
 金かかってるぜー!


 利益が出る限り、製作費は大きくなっていく。
 博打は大きく張らないと、大きな利益出ないし、場合によっては一人勝ちするかもしれないんだから、そりゃ開発費競争やりますわな。
 コンシュマなんかも一時期開発費競争になってたわけですよ。お陰で死屍累々ですけども。PCも似たようなもんですね。

 携帯ソシャゲでムービー作る意味があるかどうかはまだ解らんですが。
 短期的な視点でみれば、カード1枚でも多く作ってガチャやった方が利益でるでしょうし、携帯の細っそい回線でムービーDLなんかしてもなぁと思います。

 しかし、知名度の獲得や、会員獲得競争、口コミ効果を考えると、まったく無駄とは言い切れないでしょう。
 むしろ細かい商売よりも、ガバッっとデカイところ取りに行った丁半博打としてはアリというか儲かってるんだからその選択は当然という印象。

 もしこれが成功事例になったら、カネのある所はみんなここにベットしますよ。成功事例にならなかったら無かった事に。
 もうこういう、開発費競争や、似た所で大物版権競争はコンシュマでずっと経験して顛末も見て来ただけに何となく先行きもある程度予想は付きそうですが。

 歴史は繰り返さない。韻を踏む。(マークトゥウェインだっけ)

 さて、どういう韻の踏み方になるやら、ドキドキですねぃ。




amazon_ad_width = "300"; amazon_ad_height = "250" て書いてあるのに、amazonバナーがデカイ件は俺の所為じゃねー!!(俺の所為かもしれません(弱気))

2012/02/28(火) 22:10:15| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.