島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
今日のアレコレ
 子供等の保育園行事につきあって、超クタクタ。
 空気を読まない(いきなり寝る、ぐずる)なので流石にヘトヘトになる。ああこれで明日仕事あるのんかい。
 色々やろうと思って居たことは棚上げして、だらだらゲームすることにする。とはいえ数時間だが。

スカイリム
 正直、このゲームをこれほど長く遊ぶとは思って居なかった。実際プレイ時間は短いが。RPG嫌いの自分がチマチマとプレイしている。
 高いクオリティの強烈な物量をもった自由度の高い箱庭型RPG。このゲームを解りやすく言うとこうなるだろうか。
 不満として、シナリオやキャラクタが頭に入り難い、なんかいろいろ面倒、などがあるが、そんなことは吹き飛ばすクオリティと物量がある。
 あとバグもそれなりにあるが、この物量でこのバグ量で済んでるのが対したもんだと思う。
 MMORPGでもやってたら、この数倍の時間か、数倍の金がかかったろう。
 こんなリッチな作りのコンテンツが1万円行かずに遊べるというのは、凄い時代だ。
 正直丁寧な作りだけど冒頭から盛り上がりに欠けるので、人に進めるのはどうかと思って居たけど、ジワジワとクル面白さがあるので、可処分時間のある人、オープンフィールドRPGに興味のある人にはうってつけじゃないかという印象に変わった。

脳死状態にしたニワトリにチューブで栄養を送り、効率よく肉を生産する技術を駆使した肉工場コンセプトがスゴイ!!『マトリックス』方式の肉生産に倫理的な問題はあるのか!?
 俺子供の頃には今頃にはこうなってると思ってたよ。
 まず、魚、特に高速回遊魚は、倫理的に哺乳類よりハードルが低い&マグロとかは、シリンダー型の水槽に1匹づつ入れて、エサと水流を送り込んで電気刺激で適度に筋肉つけて、ってのが、コスト的にもワリが合うとこまでもってけると思って居た。
 思ったより現実というのは、変化が遅い。


2012/02/27(月) 01:36:38| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.