島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
わたみのアレとか。
ワタミ社員の過労自殺を認定 入社2カ月の26歳女性

「時間外労働は月約140時間以上で休日を十分取得できる状況ではなかった。業務の負荷が主因で適応障害を発病し、自殺を思いとどまる力が著しく阻害されていたと推定できる」


わたなべ美樹

労災認定の件、大変残念です。四年前のこと 昨日のことのように覚えています。彼女の精神的、肉体的負担を仲間皆で減らそうとしていました。労務管理 できていなかったとの認識は、ありません。ただ、彼女の死に対しては、限りなく残念に思っています。会社の存在目的の第一は、社員の幸せだからです


バングラデシュ 朝、五時半に、イスラムの祈りが、響き渡っています。たくさんのご指摘に、感謝します。どこまでも、誠実に、大切な社員が亡くなった事実と向き合っていきます。バングラデシュで学校をつくります。そのことは、亡くなった彼女も期待してくれていると信じています。


 バングラディッシュに学校つくる金でまず、自分トコの従業員に満足な休みをくれてやれ。

 被害者女性は本当に残念でならない。

 今この瞬間、わたなべ美樹氏は、何を言われても文句が言えない立場だし、それをいいことに酷い誹謗中傷もあるし、自分がのっかるのも何だが、この感覚のズレはいかんともしがたい。


 自分の仕事(自分の裁量でやる仕事)は、140時間だろうがなんだろうが楽しいし出来る。
 会議ばっかりやってるような仕事もできる。ああいうのは自分のなかの判断基準に従って喋ってるだけだから、決定権持ってる人間にとってはラクチンな仕事だ。決定権ないと地獄だけどな。

 俺のような仕事だってそうで、自己裁量の範囲の仕事はぶっちゃけ徹夜でやっててもそんなに堪えない。
 他人の裁量の仕事で、要求に合わせてアレコレやると無駄仕事が大量だし、ストレスも爆発する。気も狂う。

 接客や製造、清掃、事務、経理で、140時間は中々に耐え難いんじゃないか。

 こういう仕事の種類による疲労の違いをまるで実感できてないんだろう。

 なりあがった会社の社長などはこのタイプが多い気がする。
 自分の人生と仕事が直結しているからさ。

 従業員の人生は会社のものじゃないよ。

ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.