島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
今日のぼへーぼへー
 おそらく現政府は次の選挙まで、何かあっても隠すんじゃないかなと感じている。
 隠しきれないことが起こったらそれはそれでえらいこっちゃという、非常にどっちに転んでもロクなことにならない面倒なご時世。

詭弁【人格を批判する (対人論証・人格批判)】

なかには、人格批判を展開することで論理の弱点をカモフラージュしようとする人もいます


 とくに政治家とか、作家への非難で見かける。(俺観測範囲)
 人格非難をしているのは第三者的には非常にみっともないので、賛同者を増やしたい人間が取る行動としては大きく間違っているだろう。
 人格攻撃を繰り返し留飲を下げても、得られるものは内輪の満足感だけで、外部感情からはかけ離れて孤立していく。反感をもたれる。

 このあたり自分はかなり意識的に「個人を攻撃しない」「意見には文句を言う」と切り分けている。
 作品と作家は分けて考えるし、政治家と政策も分ける。
 しかしこちらが切り分けているからと言って相手が切り分けてくれるわけではないので、所詮自己満足だ。

■AVのタイトルの話

コカンザグレート
真剣十代しゃぶり場
課長痴魔耕作
奥様はマゾ
パイパニック
とっととはめ太郎
痴漢車トーマス
ファックトゥーザティーチャー
愛地球ファック
サワリーマン金太郎

 おれビデオ屋でバイトしてたことがあるのでこの辺は詳しい。詳しいがこんなの語る場はめったに無いので無駄知識。
 

運営が酷いといわれる、ネトゲ『真・女神転生IMAGINE』 今度はDMM FXとタイアップwww 客にFX勧めるとかマジキチwww
 アニメ、漫画、ピザ屋、ラーメン屋とのコラボはもう古い。これからはFX屋。
 無茶しやがって感満載。
 かつて、ネトゲの歴史にのこる「はんだごて事件」というものがある。
 ガチャのあまりの確率の酷さに、ユーザーが怒りを込めて、はんだごてでおのれの頭を焼いて写真をアップしたという。
 そんなこんなで、よのなか平和です。

魔人と失われた王国
 俺、勝手にゲーム中ずっと影絵みたいなレンダリングしてるゲームだと思って居たよ!
 全然普通にゲームだったよ!(当たり前)

2012/02/15(水) 23:46:25| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.