島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
今日のほんだらったぷいぷい
 ぐはぁ。

■某社がユニティ使える人材を時給で募集してるそうで
 それは無いわ。どういう買い叩き方だよ。

■おいでよロコロコ
 PSN障害のお詫びでタダで入手したゲーム。普通に買うと800円のダウンロードコンテンツ。
 タダでないとマズ手を出さない類のゲームなのでこういう機会があったのは良かったとおもう。
 入手してから長らく放置していたが、手持ちのパッドが全部壊れ、PS3パッドを再入手して遊べるようになった(傾きセンサ)ので、遊んで見た。

 アナログスティックで蝶(カーソル)を動かし、マップ中に点在するロコロコを誘って移動、より多くのロコロコを導く。マップ上の仕掛けは、パッドを揺らす事で動作する。見たいなゲーム。

 正直な感想として、全体的にスパルタン。

 絵柄は可愛い方向、音楽もにぎやか楽しげ。
 しかしゲームシステムは、かなり理解し難い(説明が足りない)上に、マップのつながり、今のこってるロコロコがドコにいるか、がわかり難い。
「眠ってるロコロコは、起きてるロコロコが接触することで、起きるよ。」
 とか言っておいて、揺らすと起きるとか、特にヒントもなく、揺らす事で起動するマップギミックとか。なぜ、この手のゲームで難度を上げる必要があるんだ?と疑問に感じるレベルデザイン。
 とりあえず、今日は100/200匹をどうにかしたところででやめた。

 2007年のゲームなので、アレだが、今だとこの難度はちょっと無いなと思う。難度というより説明不足というか。
 フィーリングで遊べそうなゲームに見えるのだけど、説明されないルールが多くある感じで非常に馴染むのに時間がかかる。
 ソシャゲや、ネトゲなど、基本無料で、プレイヤーが引っかかったらそこでやめてしまう可能性のあるゲームでは、これらは許されないつくりだ。

 そういうわけで、かなり取っ付きが悪い(見た目がとっつき良さそうなだけになお更)のが印象的だ。

 今となってはこういうゲームは作るのが難しいし、とっつき悪いことをのければアチコチ丁寧に作られており、単価も安いし(ボリュームは無さそうだけど)自分はタダで入手できたので、非常にオトクな感じ。
 しかし、とっつきわるいと他の印象を相当に悪くするので勿体無いなーと思った。

(ちなみにネットワーク障害おわびでタダで貰ったゲームでは、このおいでよロコロコ、パタポン2、あと1本だけど、後1本はあまりにもプレイ継続がつらかったので、感想も書かない。)

「なぜ謝罪会見を開かないのですか?」~『茶のしずく』被害者の慟哭

現在に至っても因果関係を認めず、謝罪をしていないからだ。死に至る可能性もある危険物を世に出してしまったというのに。自主回収を実施したのは、厚労省から注意喚起を受けてから7カ月後だった。しかもその7カ月間、悠香は危険物のCMを公共の電波を使って流し続けた。

 今までアレルギーで無かった人もこの石鹸を使うことで小麦アレルギーになったとの事。
 殆どの食事に小麦は含まれるので、これらが食えなくなることは、そうとうにきつい。
 確認されているだけで471人。無茶苦茶な話だと思う。

トランスフォーマー DA28 ストライカーオプティマスプライム
 確かに塗装は良さそうだけど、どうなんだろう。

フレームアームズ XFA-01 ウェアウルフ・スペクター (1/100スケール プラスチックキット)
 フレームアームズシリーズは、デザインラインが割りと好きで、コンセプトが結構好きで。
 名のに何故か後一歩、買うとこまで踏み切れないで現在に至る。
 あと一押し何があれば、俺は買っちゃうんだろう。

2011/11/20(日) 01:09:24| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.