島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
あっちー日記2
 暑い暑いえらいこっちゃ。

 子供抱えて仕事はやたらツライ。時間が捻出できない。今まで家でも多少は仕事が出来たがかなり無理だし、プライベートタイムゼロ。
 今ヨメは専業主婦だが、自分の時間の捻出に関してはさらにシャレにならんだろう。

 たまに話を聞く女性が一人で子供を抱えて生活とか、ありえない苦労だろうと思う。

 民主党の子供手当てはバラマキなのだが、実際のところ、結婚、出産が減っているのは経済的事情からなのだから、老人福祉にぶっこむよりは、意味のある政策だったのでは無いか。(もちろんクソみたいなダダモレは批判されるにせよ)
 同じ金をかけるなら、後は死ぬだけの年寄りよりは、これからの税収になる子供にコストをかけるべき、というのは、まったく間違って無い議論だろう。
 これ、子供居るからそういう事言うと思われるとシャクなんだけど、ぶっちゃけ子供手当て分より税金増加分の方がシャレになってないから。
 あと、扶養家族控除はもうすこし上手い事やらないと、年寄りを家庭で面倒を見る金銭メリットが無ったので、それこそ生活保護の問題が出てきそうだ。

 俺は自分トコで子供を作れない、作らないようなら、よその子にでも金ぶっこむかと思ってたんだけど、やはり未来があるってだけで、若い、子供である、というのは、なんというか、ベットしたくなるものがある。

マクロスF
 再放送していたので、見直していたが、子供が起きてると、子供の相手でまるで見れず、子供が寝ているとここぞとばかりに、テキスト書いたりしてるので、やはり腰を入れて見れず、にっちもさっちもな感じになってしまった。
 マクロスゲーも買おうかと思っていたのだけど、このザマではどうしようもない感じ。
 ああ、携帯ゲームぐらいしか、この状況下では出来ないな、と、最終面で放置になってるスパロボを思い出しつつ、苦笑い。

■というわけで。漫画はスゲェなと思った
 短時間、低解消度娯楽としては、漫画はマジすぐれてるわ。タイムラインが自己制御というのがデカイ。
 ネットゲなんざ、自分以外の人が関わってるってだけで、もう重荷になる。
 いつでもポーズできるスタンドアローンゲームなら何とかなりそうだが、そもそも起動時間に耐えられぬ。
 さらに漫画のちょっとペラペラと数ページ戻って、ああこういう話だったっけ、という利便性は凶悪だ。セーブロードやレジュームどころではない再起性。
 京極夏彦の本を通勤中に読んでて、しおり落としちゃったような、最悪の状況は起こるべくも無い。
 これはちょっと、考えたいところだな。

2011/06/27(月) 01:42:12| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.