島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
PSP 第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇 感想(10話ぐらい)
第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇

 移動時間中の暇つぶしに深く考えずに近所のショップで購入したがamazonのほうが1000円ぐらい安かった。
 如何にamazonお急ぎ便と言えど、当日に入手は不可能だからなぁ。

 冒頭数時間をあれこれしながら遊んだ個人的感想を羅列する。
 内容はいつものスパロボ。
 自分はスパロボシリーズがターゲットとするユーザーとかなり違うため、スパロボは買う度にブーブー言っている。
 ターゲットユーザーには十分な完成度で文句なしだと思う。
 ターゲットでない客に文句言われるのはムカつくと思うけど、この辺は版権商売のツライところだと思って欲しい。

個人的な感想
・ボトムズ目当て購入。なかなかキリコ出てこなくてもんにょり。他の参戦作品に思い入れが無いとなかなかにツライ。後で知ったがシナリオ分岐で出ない方に行ってしまったらしい。

・テキストが長くてツライ。1/4ぐらいにシェイプできぬものか。
 これはキャラ会話が始まった時にどれぐっらいの長さなのか、ゲームに重要か、シナリオに重要か、ただの雰囲気会話か解らず飛ばしたものか読んだものかの判断が出来ないので余計つらい。
 仕方がないので、まとめて飛ばしてバックログを使っている。

・メインシナリオに興味無いので、もうちょっと好きなロボだけで勝手に暴れたい。
 これはトライダーとボトムズが同時選択できない(初期)事への恨み節でもある。

・合体シーン、初登場シーンなど見せ場的な所が止め絵。経費削減の波か。

・毎度の戦闘アニメーションは素晴らしい。flashなどでこの手のリミテッドな手法は見慣れたとは言え、一日の長がある。

・キャラクタの表現が顔絵と台詞だけなので、全体像がつかみ難い。膝から上のカットでもあるといいのだが、アゴす
ら欠けている顔絵が多いので、知らない作品やオリジナルキャラだとなにがなんだかわからない。

・後戻りの効かないことが多すぎる。
 ストーリー分岐は仕方がないが、どの機体をどう強化するかなど先の情報が無いので毎度一か八かだ。
 ステージ中に何度も敵の増援が来るのでストラテジーしては凶報がなく遊べないし、SRポイントを貯めるにはアドリブで戦うことも許されない。
 適当に遊んでいると勝手に難度が上がっていく。


 総じていつものスパロボということだろう。
 もともと各種版権のお祭りであったスパロボも、今やスパロボファンのものなのだ。

 版権につられてよってくる、自分のようなのがぶちぶち言うのも想定内だと思うので許容していただきたい。

 ただ、やり直しの効かないシステムに配慮を入れても既存ファンが怒ることはないと思うのでその辺にメス入って欲しいなとも思う。


 今回のこの文章はスマホとキーボードで書いた。
 全体を見通しにくいのと、修正がやりにくいのでひどいところがあるかもしれない。
 PCが有る環境にもどったら修正するのでご容赦を。




2011/05/02(月) 16:42:35| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.