島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
今日の、あら懐かしい人が近所に。
 ナチュラルに忙しいなか、家に帰る途中、かつてtowns界隈で天才の名を欲しいままにしたプログラマと遭遇。
 この時間帯に出会うという事はあちらも忙しいのだろう。
 っていうか近所過ぎ。びびった。

渡邉美樹ワタミ前会長の原点は県立高校にあり (FLASH)

「日本を変えることができる唯一の自治体は東京だと思う。無給でも、この命を捨ててもいい」

 発言に対してだけの突っ込みだけども。
 「無休でも」「命を捨てても」とかいう人は、信用出来ないし。もし本当にそう思っているなら、同じような態度で居る事を他人にも求めかねないので、ちょっと距離を置きたくなる。

amazonヤバイ。マジヤバイ。
 1500円以上送料無料から、なんでも送料無料になって以降、本を本屋で買ってない。
 本屋行く暇がないとか、探すの面倒とか、いろいろあるけど、発売日忘れちゃうタイプなので、忘れないようにと、とにかくポチクリポチクリしてしまう。
 スケールメリットってのは恐ろしいもので、この規模になってしまったら誰もamazonに勝てないんじゃないか。
 こうなる事が解っていたからとにかく規模を拡大し、最初はずっと赤字でも続けていたわけで。
 恐ろしい。コンチクショウ。
 とりあえず、ハチワンダイバー(19) おおきく振りかぶって(16) はポチクリ。
 弱虫ペダル 16の表紙はインパクト絶大でわろた。

■漫画家が漫画で別の漫画家の漫画を潰す方法

10週で打切にしてやる

 1週先にネタを先読みして、ネタ被りをやりまくる。
 とかだと、少年漫画らしい解決方法だ。
 まーそれはさて置き、あの50人ぐらいでネタ作ってる漫画家って、べつに本人がムカつくキャラってだけで、漫画の作り方としては別にまったく悪くないわけで、それを悪と断じて話を進めるのは気持ちが悪いなぁ。

自虐”日本に驚く世界のエリートたち――日本人の自国批判で傷つく人も
 良くネタ羅列したなぁ。

2011/02/25(金) 01:28:18| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.