島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
今日のえっちらおっちら
 俺は自分の事を「正直者過ぎてイランことを言って敵を作るタイプ」だと思っていたが、どうやら「心配性過ぎて、警鐘を鳴らさずに居られないタイプ」だったのかも知れぬ。
 どっちにしろ、損な性格だ。
 人様のプロジェクトにヨコから口を挟むなんてのは、最悪な行為だしなー。しかし誰にも損をしてほしくないというのはある。

希望者多ければ映画上映が実現、「チネチッタ」が新システム開始/川崎
 おおっ!
 しかし「これは映画館でみたかったなー」とう映画つーと俺何があるだろう。
 クローバーフィールドとか、まさに映画館向きだが、映像はTV向きだったり、2回も見なくていいやだったりするしな。
 しかし大画面を必要とするのはやはり怪獣映画だろう。
 朝から晩まで、延々ゴジラ(初代からラストまで)とか、ガメラとかやってくれたら、見に行きたい。
 ぶっちゃけモスゴジとか絶対映画館向けなんだよあれ。
 ガメラはまた映画館で見たいが、あれは渋谷で見ないとダメだからな!
 ああ、パト2も映画館の暗い密室で見てこそという作りだ。
 映画制作者て、映画館で見る事を意識して作ってるよなぁ。(当たり前)

他人を不快にする言葉を選択しないATOK
 そういう理念は立派かもしれないが、それでは俺には日本語FEPとしては使えないな。
 まーもともとOAKユーザー(否親指シフト)な為、ATOKはポメラでしか使っていないけど。慣れたら他のハードにも突っ込もうと思っていた。(カタカナ変換が1手間かかるのがキツイ)

そうしたことば(筆者注:他人を不快にさせるような印象を持つことば)を変換辞書に収録することにより、故意ではなくても無意識のうちに、あるいは誤変換の形で文書中に挿入されてしまう、という可能性がでてきます。そのような場合、たとえ本人にその気がなくても、結果的にあることばが他者に対し不快感を与えたり、また思わぬところで、差別意識を助長する結果にならない、とは誰にも保証できません。


 そんなもの優先順位をクソほど下げた上で、アラートつければいいじゃねーか。
 というのはナチュラルな感想。

■ウチのサイトにこの辺の広告は100%意味がないと思うけども一応。


2011/01/15(土) 14:17:08| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.