島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
選挙話
 社会人は政治と野球の話題を公の場ではしないのが普通だけど、自分は社会不適合な人間なのでガンガンする。ちなみにノンポリなので支持政党は無い。
 今回の解散への経緯には、それぞれ思惑のズレが目立つ。

 まず、自民党造反組。情け無い発言が目立つ。自分からケンカを売ってケンカが始まって殴られているのにまだ、何故殴られているのかが信じられない模様。
 造反しといて、公認してくれってあつかましい。ガチで殴りあうつもりで造反したんじゃ無いのかよ。

 んで、民主党。空気が読めていない。一足飛びに政権政党を狙おうとか夢見すぎ。主権放棄とか言ってる場合じゃないよ。仮にも政権政党を目指すなら、もう少し上手く立ち回るしたたかさが無いと困るよ。だいたい都市部を支持基盤にしてるくせに何故ここで反対するのか、まともなロジックじゃないよ。

 他の政党はもう今回存在感無し。君達は本当に、土俵に立っているのか?出世を諦めたサラリーマンかよ。

 最後に小泉。なんかもっとちゃんとした勝ち目あって解散したのかと思いきや、結構出たとこ勝負の印象が強い。ワキが甘い。自民党県連とかに反旗翻されてるし。自民党は良くも悪くも土着の組織だから県連が普通に造反議員を支持してしまうってのぐらいは読めてたハズなのに。
(もっとも自民党は日本で一番正確な投票行動情報を握っていて、解散したら勝ち目が有る、って所までは押さえてるんだろう。)
 そして刺客候補としてセレクトされてるのが知名度優先の女性候補ってどうなのよ。バカにしてんのか!?


 この思惑のズレはそれぞれの信条のズレなんだと思う。相手はこう考えているだろうと思って居たらことごとく違っていた、そういう感じ。時代が転換期に来てるのかも知れない。

 選挙費用が高いとか言って、解散を非難していたコメンテーターが居たけど、これも感覚がズレてるにも程がある。国民一人頭800円弱で、民意を問うなら毎年やってくれてもいい。
 政治の常識と一般常識がかけ離れすぎている今、そのズレを戻す為にはコストをはたいていいと思う。

 ま、酔っ払い(禁酒中)の床屋談義でしかないんで細かいツッコミされてもたいした事は言えないけど。あ、今思い出したけど、自分、政治経済学部卒なんだよな。1dotも役に立ってねぇ。


この件に関して面白かったblogなど

大石英司の代替空港
 造反組リーダー格の綿貫がトナミ運輸の実質オーナーだとか。

切込隊長blog
 各議員の発言をチョイス。

R30::マーケティング社会時評
小泉とホリエモンとかのキーワードを使いつつパラダイムシフト話。

マーケットの馬車馬
 小泉の博打の才能話。

WorldNote
 小泉政権は何をしたいのか考察。

 トラックバックを追っかけまわすだけで多様な考え方が拾えるんだからblogってのも捨てたもんじゃないと思った。
 あと、明確な反小泉派の意見を探したんだけれど、これが中々難しい。枝葉への非難は見つかるんだけれど。詳しい所がありましたら教えてください。

2005/08/13(土) 03:28:00| 固定リンク|日記| トラックバック:2 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
小泉信者達は容易に「党の意向に逆らったのだから公認が認められなくて当然、除名も覚悟するのが当然」とまで言う。しかし党内で投票と言う手段で選ばれた総裁と、それによって出来た執行部を批判するものは全て落選・失墜させようとする復讐が罷り通るなら。本当に自民党は
2005/08/14(日) 00:52:00 | 異能生存体きこりの日記
以前、ホワイトバンドの話を聞いたときに、直感的に「うさんくさい」と思った。同じニオイが、今度の総選挙で感じられた。どう考えても「おかしい」ことだらけ。金持ちが儲かって、弱者がどんどん踏み潰されていく政策の数々。マスコミ戦略のうまさ、偽善的イベントの
2005/09/13(火) 19:25:41 | 渋谷ではたらく女社長~私が世界を変えていく!
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.