島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
ゲーセン頑張れの話
タイトーがアーケード業界を革命する新システムを発表

今回発表された“NESiCAxLive(ネシカ クロス ライブ)”はタイトーのサーバー上にゲームを集約し、各アミューズメント施設にそれらのゲームを配信。店舗側がゲームをダウンロードして、どの筐体でどのゲームを遊べるようにするかを選べるという新たなシステムだ。

 現在公開されてる情報だと、解らない所が多いのであれですが。
 勝手な想像も含め、2点。スペース日銭の事を書いてみる。

まずスペースの問題から。

 ゲームセンターと言う商売は、坪単価いくら稼ぐかという商売です。

 駅前とかの好立地にゲーム機を並べ、そのプレイ料金で稼ぐ。

 ゲームの筐体は、イスも含めると畳1畳分ぐらいのスペースを食う。畳1畳分が1日にいくら稼ぐかというのが、勝負の分かれ目。
 土地代(家賃)以上に稼がないと赤字確定となる。従業員を食わせ、新しいゲーム導入し、その上でちゃんと利益が出ないといけない。

 そんなわけで、スト2などの対戦ゲームは、高効率でゲームセンターに大人気だった。(人気が有る、プレイ時間が短い、連コインする)

 しかし、人気の無いゲーム筐体を置いた場合、畳1畳分の利益を出してくれない場合がある。ゲーセン的には大変困る。

 この問題を、ある程度解決したのが、ネオジオのMVS(いや本当はちょっと違うけど)
 1つの筐体に複数のゲームを入れて置く事が出来る画期的なものだった。
 人気の無いゲームであっても複数が1筐体に入ってたら、お客さんにリーチする可能性は数の分だけ上がる。
 古いゲームを撤去しなくても新しいゲームを入れる事が出来たし、人気が落ち着いてきても、他のゲームと合わせる事で、畳1畳分当たりの利益を確保出来たりするかもしんない。
 同じスペースで並べる商品が何倍にもなるわけなので、大変上手い話。

 実際、ネオジオのスペックが格闘ゲーム向きでちょうどブームに乗っていた事もあり、当時のSNKはアーケードの任天堂のポジションを目指していたという。

 まとめると。
 インカムの良いゲームはゲーセンに歓迎された。インカムは占有面積単位で考える。ならば、MVSなど複数のゲームが入る筐体はゲーセンから見てポイントが高い。
 筐体単価とか、その辺はちょっと端折ったけどまぁそんな雰囲気。

次、日銭の問題
 ゲームセンター用のゲームを作るメーカーは厳しい。
 ゲームセンターの絶対数が減っている。ゲーセンはハレの場なので家庭用よりしょっぱいゲームではいけない。しかし開発コストは莫大だし、市場は少ないし、売り切り商売では辛すぎる。

 この状況を助けたのは、UFOキャッチャーや、カードゲーム、ネットワークゲームだったりする。

 UFOキャッチャーの景品は、メーカーが用意しゲーセンに販売している。筐体を売っておしまいではなくて、その後も地味に稼げる。
 カードゲームのカードももちろんメーカーが用意している。「カードを印刷するのはお金を印刷するようだ」ってなぐらい儲かった例もあるが、とりあえずこれも筐体売り切りでなく長く稼げる。

 ネットワークゲームは、一部のゲーセンを越えての麻雀やクイズ、対戦といったゲームは接続料が発生する。
 サーバ等の保守管理コストがかかるのでそりゃ料金は必要。これも売り切りでなく、長く稼ぐという意味では重要だ。

 とにかく、デカイ事やろうと思っても、筐体売り切りでは、利益が足りないのね。

 まとめると。
 筐体売り切りじゃないゲームは、その後も日銭が稼げて、メーカーは助かる。
 メーカーが助からないと、ゲームなんて新作作れないんだから、これは重要。


“NESiCAxLive(ネシカ クロス ライブ)”はどうか。

 搬入などのコストを下げ、土地あたりの利益率を上げ、継続的な利益を確保した。
 MVSの例や、通信による使用料の例をあげたけれど、そういう理由でこれはもともと必要なシステムだと思う。

 もうね、誰かがいずれやらねばならなかった類のシステムだから、まず「やっとこういったものが出てきた事」を拍手で迎えたい。
 正直5年前に出ていてもおかしくなかったのではないかと。
 それぞれの単価によっては、メーカーとゲーセンの綱引きもあり、どっちも幸せってわけにはなかなか行かないだろうけど、お互いそれぞれ利益がでるといいなと思う。

 不安点は、ゲームセンターという場の重要性がとにかく下がっている事。

 かつては、若者がコミュニケートする場として重要だったが、今はwebも携帯電話もある。
 しかもあっちは基本無料でたむろる事を許可している。

 自分のゲームの原体験はやはりアーケードにあるので。ここは何とか頑張ってほしいと思っているが、状況た大変そうだなーとしか。
 がんばれー。

 あとタイトーの今回出したやつ(1曲用カラオケボックスとか)すげぇ手堅いスキマをバールのようなものでこじ開けていてものすごく好感が持てる。
 マジがんばれ。


 懐かしくて、タイトーメモリーズ引っ張り出したくなった。これPS2用じゃねーか。PS3はずすの面倒くせぇ!

2010/09/10(金) 01:41:39| 固定リンク|ゲーム| トラックバック:1 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今回のタイトーによるゲーセン配信について@hayashida_twと@shimaguniyamatoの意見に注目したい  というご使命をついったーでいただいて、@shimaguniyamatoさんがエントリ書かれてるのに↓ ゲーセン頑張れの話:島国大和のド畜生 搬入などのコストを下げ、土地あた...
2010/09/10(金) 14:09:35 | ゲームセンターに明日はあるの?
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.