島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
くたくた日記
 熱も下がったし、鼻水も止まったが、体力は回復しない(当たり前)
 朝早く出るようにしたが、帰りが早くなるわけじゃないので、タイヘンキツイ。
 結局、夜型出勤にしないと、体持たない気がする。うーむ。
 アバウト道筋はついたので、ほんとPGチームには頑張って頂きたい。

スペイン産 イベリコ豚ロース[レセボ]約100gカット×2枚
 うむ!旨そうだがこの値段ならステーキ食うぜ!(牛肉が高級だと思ってる昭和世代)

■経営サイドと社員サイドと。
【求人募集】GIGAZINEのために働いてくれる記者・編集を募集します

そもそも私自身の価値観や世界観、問題意識や目指すものとあまりにも違いすぎる人材が多数派を占めるに至り、「払われた金の分だけしか働かない、働きたくない、記事を書くのは面倒くさい、そもそもできれば書きたくない」という風潮が編集部内に蔓延し、そのことを明言する者さえ現れました。


GIGAZINEの記事を読んで考えたこと:業務命令?

メンバー一人一人が自発的に創意工夫してがんばることにより、相乗効果が生まれて、大きな成果に結びつく、これが組織の理想だと思っています。


 GIGAZINEて10人も関わってたのか。そりゃその金額をwebで稼ぎだそうと思ったら、相当なページビューを稼がねばならぬわ。
 で、GIGAZINE氏の求める社員像というのも大変良く解るが。
 社員からすると、プライベートを犠牲にして自分を高めた事に対するリターンが明確じゃないと、モチベーションが持たないよね。
 どんな仕事だって、給与の対価として働くんだから。

 んで、2個めのblogの方は、随分理想論書いてるんだけど、これはやっぱ理想論だよね。
 稼げとだけ伝えて、後は任せておいて出来る奴なら、起業してる。事の規模は違えど言ってる事は同じ。
 働く側からすれば、適当にヘロヘロやってて食えるのが一番なんだから。

 高いモチベーションが欲しければ、記事のページビューに合わせて給与を変動させるとかしないと。
 働けば働いただけ利益になる社長は、どんだけ働いてもバチ当たらぬけど、給与固定だったら体壊さない程度に働くのが最良だもの。
 俺が時々がむしゃらに働くのも、俺が俺自身の納得の為にやってる類だしなー。

凶暴エジブトパンダ
 姿勢がもうね。

2010/08/03(火) 02:12:09| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.